NEWS
2018年11月25日 11時25分 JST | 更新 2018年11月25日 11時30分 JST

指原莉乃、韓国のファンからもらった手紙を公開 「泣きそうになっちゃった」

「近い国でよかったです。同じ時間を生きて幸せです」

TPG via Getty Images
指原莉乃

HKT48の指原莉乃さんが11月24日、韓国のファンからもらったという手紙の写真を自身のTwitterに投稿。手紙には日本語で「同じ時間を生きて幸せです」と綴られており、「泣きそうになっちゃったよ」と感慨深げにコメントしました。

TwitterやInstagramなどで、日々情報発信をしている指原さん。

韓国のファンから届いたという手紙には、日本語で「同じ言葉ではないということが、同じ国ではないということがたまには悲しいけど 私が努力すればいいんですがら。近い国でよかったです。同じ時間を生きて幸せです。(原文ママ)」とつづられています。

25日時点でツイートには7万件以上の「いいね!」が付き、「人を思う気持ちに国籍は関係ないと感じた」「素直な気持ちを書いた素敵なお手紙」など、共感のリプライが寄せられています。