アート&カルチャー
2018年11月30日 19時58分 JST | 更新 2018年11月30日 19時58分 JST

雑誌「ぴあ」スマホアプリで復活 及川さんイラスト踏襲

雑誌の特徴だった情報の網羅性に加え、インターネットならではの機能も加えたという。

ぴあ提供
スマホアプリ「ぴあ」創刊号の表紙(ぴあ提供)

雑誌「ぴあ」スマホアプリで復活 及川さんイラスト踏襲

 エンターテインメント系情報誌として一時代を築いた雑誌「ぴあ」が、スマートフォン向けのアプリとして復活する。ぴあ(東京都渋谷区)が配信を始めた。雑誌の特徴だった情報の網羅性に加え、インターネットならではの機能も加えたという。

 アプリ版では、起動画面に雑誌版と同じイラストレーター・及川正通さんによるイラストを採用し、毎月更新。入場料の割引サービスを受けられる「マルぴ」や、読者投稿コーナー「はみだしYOUとPIA」など、雑誌にあった企画を受け継ぐほか、登録した好きなアーティストの情報を逃さずチェックできる機能も。池上彰さんやピーター・バラカンさんら著名人によるエッセーなども掲載する。

 「ぴあ」は、映画や演劇、コンサートなどエンターテインメント情報の総合情報誌として、1972年に創刊。最盛期には80万部を発行したが、部数の落ち込みなどから2011年に休刊した。(増田愛子)

(朝日新聞デジタル 2018年11月30日 19時30分)

関連ニュース