アート&カルチャー
2018年12月07日 12時29分 JST | 更新 2018年12月07日 12時34分 JST

ゴールデンカムイ、大英博物館の公式Twitterを飾る。

2019年5月から世界最大規模の『漫画展』を開催へ

大英博物館の公式Twitterより
Twitter/britishmuseum
大英博物館の公式Twitterより

日本の人気漫画『ゴールデンカムイ』に登場するアイヌの少女「アシリパ」が、ロンドンの大英博物館の公式Twitterのトップ画像を飾った。

日本の漫画の歴史を原画とともに紹介する「漫画展」のPRの一環だ。2019年5月23日から8月26日まで開催される。共同通信によると、日本国外での漫画展としては世界最大規模になるという。

『ゴールデンカムイ』は野田サトルさんの代表作で、2014年から集英社の週刊ヤングジャンプで連載している。明治時代後期の北海道を舞台に、アイヌが秘蔵していた金塊をめぐるバトル漫画だ。2018年にはTVアニメ化された。

大英博物館のTwitterでは、他にも『キャプテン翼』『ポーの一族』『ONE PIECE』『宗像教授シリーズ』などの作品を紹介している。

■ゴールデンカムイ

■キャプテン翼(高橋陽一さん)

■ポーの一族(萩尾望都さん)

■ONE PIECE(尾田栄一郎さん)

■宗像教授シリーズ(星野之宣さん)

※正確には「アシリパ」の「リ」は小さい字