WORLD
2018年12月14日 16時09分 JST | 更新 2018年12月14日 16時45分 JST

「2枚の写真かと思ったら1枚だった」 エチオピアの光景に世界が首をかしげた。

何を言ってるのか分からないと思うが…

エチオピアの首都アディスアベバで撮影されたという1枚の写真が、世界に衝撃を与えた。どう見ても2枚の写真を並べてあるように見えるのだが、実は1枚の写真だというのだ。

12月13日ごろ、morphdarkoさんが画像共有サービス「reddit(レディット)」に投稿した

The pole in this picture makes it look like two different pictures. from r/mildlyinteresting

明るい晴天が広がる左半分と、曇り空のような雰囲気の右半分は実は同じ1枚の写真だというのだ。よく見ると、確かに電柱の左右で同じ光景だ。信じられない人は、拡大写真で確認してみよう。光線の加減でこのような奇妙な写真が生まれたようだ。

保健大臣のツイートによると、12月9日は、エチオピア全土で自動車の交通が禁止された日だった。

アディスアベバは交通渋滞がひどいことで知られているが、この日は公道から自動車が消えた。morphdarkoさんは、「自動車の騒音が聞こえなくて、みんな歩いて移動してるのが奇妙に感じたので写真を撮りました。私の場所からは、人々が光の方に向かって移動しているように見えました」とredditに投稿している。

reddit上では「あなたが何を言ってるのか全く分からない」と戸惑う声の一方で、「こいつはすげえや」「アフリカに行きたい」などと称賛する声も広がっている。