NEWS
2018年12月25日 09時41分 JST | 更新 2018年12月25日 09時56分 JST

高橋真麻さんが結婚。「ゴールではなくスタート」

父の高橋英樹さんが役所に同行しました。

時事通信社
映画「グランドフィナーレ」のPRイベント=7日、東京都中央区銀座

高橋真麻、結婚生報告「幸せです!」

一般男性との結婚を24日に発表したフリーアナウンサーの高橋真麻(37)が25日、レギュラー出演する日本テレビ系『スッキリ!!』(月~金 前8:00)の冒頭で改めて「22日に入籍致しました」と生報告した。

 MCの極楽とんぼ加藤浩次(49)ら共演陣から祝福されるも「3組に1組が離婚する時代ですから。今ノロけてたら万が一ってなった時に恥ですから」と冷静にコメント。それでも溢れ出る幸せオーラに「幸せです!」と満面の笑みをみせていた。

 真麻は24日に自身のブログで結婚を電撃報告。「"ゴール"だと思っていた結婚が実際にしてみると、ゴールではなくスタートなのだと実感し、身の引き締まる思いでおります」と心境を綴った。

 愛娘の結婚発表を受け、父で俳優の高橋英樹(74)もブログを更新し「花嫁の父ってもっと もっと 感激するものだと 想像しておりましたが 娘の電話に呼び出され 結婚届の撮影を頼まれて キャップをかぶり カメラマンとして役所に 同行した次第です」と舞台裏を明かしていた。

 真麻は2004年、フジテレビにアナウンサーとして入社し、13年に退社後も引っ張りだこで活躍。恋愛に対してもオープンで、今年9月に出演したイベントでは一般男性との結婚について「50:50(フィフティー・フィフティー)です」と語っていた。

【関連記事】