NEWS
2018年12月30日 13時07分 JST | 更新 2018年12月30日 13時07分 JST

初日の出、期待できる都道府県マップ 三が日は厳しい冷え込み続く

年末年始の週間天気によると、太平洋側は晴れ、日本海側は雪や雨に。元旦は東京などでも気温が0℃前後と厳しい冷え込みとなる。

■ この先1週間のポイント ■

・太平洋側は晴れ/日本海側は雪や雨

・初日の出は太平洋側で期待

・三が日も厳しい冷え込みに

太平洋側は晴れ/日本海側は雪や雨

ウェザーニュース

この先も冬型の気圧配置となる日が多く、太平洋側では広い範囲で晴れますが、日本海側では雪や雨のぐずついた空模様が続きます。

北陸や東北では局地的に雪や雨が強まるタイミングもあるため、これまでの雪で積雪が多くなっているエリアでは、こまめに雪かきをするようにしてください。

初日の出は太平洋側で期待

ウェザーニュース
a

2019年の元旦も冬型の気圧配置が続きます。そのため、太平洋側を中心に広い範囲で初日の出を見ることができそうです。

東京などでも気温が0℃前後と厳しい冷え込みとなるため、初日の出を見に行かれる方は、万全の寒さ対策を行うようにしてください。

三が日も厳しい冷え込みに

ウェザーニュース

年始にかけ、冬型の気圧配置となる日が多く、断続的に強い寒気が流れ込みます。このため年明け三が日も全国的に厳しい寒さになる予想です。

また、関東など太平洋側のエリアでは空気がとても乾燥しているため、初詣や初売りなどで人混みに行かれる方は、手洗いやマスクなどインフルエンザ対策もしっかりと行うようにしてください。

>>初詣スポットの天気・気温をチェック

ウェザーニュース