NEWS
2018年12月31日 20時06分 JST | 更新 2019年01月01日 11時47分 JST

紅白歌合戦に「筋肉体操」の武田真治が登場 赤いタンクトップに短パン姿【画像集】

歌手の天童よしみさんのステージを盛り上げました。サックスを演奏するシーンも

Kenji Ando
紅白歌合戦のリハーサルでの武田真治さん(2018年12月31日撮影)

大みそか恒例の「NHK紅白歌合戦」が12月31日に放送され、NHKの人気番組「みんなで筋肉体操」に出演した俳優の武田真治さんが、赤いタンクトップに短パン姿で登場した。

ゲストの岡村隆史さんが「筋肉とサックスは共存するんですか?どっちかにしなさいよ」と突っ込む中で、自慢の肉体美を披露して、歌手の天童よしみさんのステージを盛り上げた。後半に、特技のサックスの演奏をするシーンも。

 

■「近年まれにみるカオスです」

番組中では、あとで内村光良さん扮する「三津谷寛治」のキャラクターが、武田さんに「その格好は何ですか?」とツッコミを入れる一幕もあった。

天童よしみさんや、よさこい節、筋肉にサックスと要素がてんこ盛りだったステージを「近年まれに見るカオスです。ステージ上で腕立て伏せするのを初めて見ました」と苦笑していた。

 

■リハーサルの画像集

以下の写真は、31日午前のリハーサルより。

Kenji Ando
Kenji Ando
Kenji Ando