NEWS
2019年01月01日 01時34分 JST | 更新 2019年01月01日 01時35分 JST

滝沢秀明、芸能活動に幕を閉じる「23年間、めちゃくちゃ楽しかった」

年越しイベントで“タッキー&翼“のラストライブ。今井翼は「皆さんに恩返しができるよう、しっかりやっていきます」と述べた。

9月に解散した男性デュオの「タッキー&翼」が12月31日夜、東京ドームで開かれた「ジャニーズカウントダウン」のイベントで復活。既にジャニーズ事務所を退所している今井翼と、2018年で芸能活動を引退すると宣言した滝沢秀明が勇姿を見せた。

2人は「REAL DX」や「夢物語」などを歌唱。その後、今井は、「本当にこれまで、タッキー&翼を応援していただきありがとうございました。これからはそれぞれの道を歩みますが、皆さんに恩返しができるよう、しっかりやっていきます」と挨拶した。

滝沢は「皆さん、本日も本当にどうもありがとうございます。そしてテレビをご覧の皆さん、本当にありがとうございました」とコメント。「本当に23年間、めちゃくちゃ楽しかったです」などと述べた。

事務所の先輩・近藤真彦は2人に、「言葉が見つからないですね。本当に2人とも、長い間、お疲れ様でした。これから2人で選んだ道、とにかく頑張ってください」などとはなむけの言葉を送った。

番組の最後に今井は、「本当にすべての支えに感謝します」と笑顔で感謝の気持ちを伝えた。