WORLD
2019年01月17日 18時39分 JST | 更新 2019年01月17日 18時41分 JST

アメリカの川に謎の物体が出現 「エイリアンの宇宙船みたい」と話題に

直径が90メートル以上で、プレサンプスコット川で1月14日に初めて確認されました。

ウエストブルック市が公開した動画より
メイン州の川で見つかった謎の物体

アメリカ北西部メイン州の川で1月14日、円状の謎の物体が出現しているのが確認されました。その奇妙な姿に、「エイリアンの宇宙船みたい」などとインターネット上で話題になっています。

百聞は一見にしかずということで、発見されたウェストブルック市が公開した動画をご覧ください。

映像には、川に浮かぶ巨大な円が写っています。きれいな真円で、月の表面のような模様が描かれています。

TIME紙によると、この謎の物体は直径が90メートル以上で、プレサンプスコット川で1月14日に初めて確認されたようです。

その奇妙な姿に、「エイリアンの仕業ではないか」などとインターネット上で話題になりましたが、もちろんエイリアンの仕業でも何でもありません。

謎の物体の正体は、川に張った氷の塊。

NBCニュースによると、川岸や浮かぶ破片など何度もぶつかったことで、角が取れてまん丸の形になったようです。専門家はNBCニュースに取材に、氷の塊が崩れて、渦上の水の流れに飲まれることで、今回のような円状の氷が形づくられることがあると説明している。