NEWS
2019年01月27日 20時04分 JST | 更新 2019年01月27日 20時44分 JST

嵐・大野智さんが自ら活動休止を提案「一度何事にも縛られず、自由な生活をしたい」〈コメント全文〉

嵐が2020年いっぱいで活動を休止する。

RapidEye via Getty Images
イメージ

人気アイドルグループ・嵐が1月27日、2020年いっぱいで活動休止することを公式ファンクラブサイトで発表した。活動休止についての大野智さんのコメントは以下の通り。

 2017年6月中旬、僕はメンバー4人に集まってもらい、自分の気持ち、思いを話しました。その内容は、2020年をもって自分の嵐としての活動を終えたいと。

 嵐20周年、そして2020年という区切りで一度嵐をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか、また勝手ではありますが、一度何事にも縛られず、自由な生活をしたい、そう伝えました。

 その後、メンバー一人一人と何度も話しました。5人で何度も何度も話し合った結果、2020年をもって嵐を休止させていただく決断に至りました。メンバー個々の思いもあります。その思いを背負いながら2020年いっぱいまで走り抜きたいと思っています。

 急な発表ではありますが、今までずっと僕らのことを支え続けてくださった全ての関係者の皆さん、そして何より嵐をずっと応援し続けてくださった全てのファンの皆さま、申し訳ありません。言葉では表すことがてきないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

 2020年いっぱいまでの残りの期間、今できる自分の使命を、きっちりと果たしていきたいと思っています。