NEWS
2019年01月31日 19時53分 JST | 更新 2019年01月31日 19時53分 JST

「VS嵐」 番組冒頭、5人が活動休止についてメッセージ 「楽しく明るく…」

2020年末での活動休止発表以来、初めてのメンバーがそろったテレビ出演でした。

Getty Creative
写真はイメージです

2020年末で活動を休止する国民的アイドルグループ「嵐」が1月31日、休止発表後初のテレビ出演に臨んだ。

嵐の冠番組「VS嵐」(フジテレビ)で、メンバー5人は冒頭、「こんばんは、嵐です!」と明るい表情であいさつし、改めて活動休止について報告した。

リーダーの大野智さんは「突然の発表で驚かせてしまってごめんなさい。これからの時間も僕ら頑張っている姿を見せたていきたいと思います!」

相葉雅紀さんが「いろんな人たちに来てもらって、ババ抜き大会を開催したい」とおどけ、メンバーからツッコミを入れられる和やかな場面も。

松本潤さんも「これからもいろんな人に来てもらって、ゲームやりながら楽しく過ごしていけたら」と挨拶。

二宮和也さんは「いろんなところで残り2年と言ってますが、そこに甘えちゃいけない。(番組)1年半で終わっちゃうかもしれないから(笑)。最後まで走りぬきたいと思います!」と笑いを誘った。

最後は、櫻井翔さんが「これからも、楽しく明るく感じられる番組を、我々も楽しく明るく作っていきます!」と結んだ。