NEWS
2019年02月08日 17時14分 JST | 更新 2019年02月08日 17時15分 JST

チャイナエアライン、パイロットのストライキで欠航続出 日本への影響は?

ストライキの終了の目処は立っていないという。

china-airlines.com
チャイナエアライン公式サイトより

台湾を中心に展開する航空会社チャイナエアラインは2月8日、パイロットのストライキで欠航が続出していることを発表した。欠航する便は公式サイトで随時更新されている。

フォーカス台湾によると、2月8日、9日の2日間で合計22便を運休にする。影響が出る乗客は約4000人に及ぶという。

また、パイロットの労働組合と会社側は、深夜勤務の手当などを巡って、2018年8月から協議していたが、交渉は決裂したとのこと。

22便のうち、日本発着のフライトは次の6便。(2月8日16時時点)

--

【2月8日】

・CI 106便:16:20 台北(桃園)発・20:20 成田着

・CI0192便:15:25 台南発・19:05 関西国際着

・CI0177便:20:05 関西国際発・22:50 高雄着

・CI0112便:17:20 台北(桃園)発・20:40 広島着

【2月9日】

・CI 107便:9:20 成田発・12:20 台北(桃園)着

・CI0113便:9:00 広島発・10:50 台北(桃園)着