NEWS
2019年02月10日 10時01分 JST | 更新 2019年02月10日 10時01分 JST

都心で、この冬最低のマイナス1.2度 路面凍結で通行止めも(2月10日)

氷の表面が溶け始めるとさらに滑りやすくなるため、昼間も十分に注意してください。

2019/02/10 09:03 ウェザーニュース

今日2月10日(日)は、東日本や北日本などで朝の冷え込みが強まっています。東京都心では6時53分に−1.2℃を観測し、今冬これまでで最も低い気温の記録と並びました。

昨日雪や雨が降った関東地方では路面が凍結しているところもあり、一部の道路では通行止めとなっているところもあるようです。

ウェザーニュース
千葉県市川市 今朝7時半頃

投稿者コメント「昨日の雪の影響で路面が凍結していて、家の近くの橋は通行止めになっています。」

橋梁は路盤の下面からも熱が逃げて冷やされるため凍結しやすく、さらに陸橋では勾配があるため非常にスリップしやすくなっているものとみられます。

見た目では黒っぽく濡れているだけに見える所でも、凍結している場合があります。(ブラックアイスバーン)

氷の表面が溶け始めるとさらに滑りやすくなるため、昼間も十分に注意してください。

ウェザーニュース
路面凍結調査 8時30分までの途中経過

ウェザーニュースでは臨時で路面凍結の状況を調査中です。

調査に参加する

現時点では、東京・千葉・埼玉からの回答の約3割が"凍結"となっています。運転や歩行の際は十分注意してください。

今朝の最低気温

ウェザーニュース
10日の最低気温(8時現在)

最低気温が0℃未満となる「冬日」となった地点は、全国925地点のうち601地点に達し、全体の6割を超えています。(8時現在)

◆今朝の最低気温(8時まで)

 札幌  −8.8 ℃

 陸別  −28.9 ℃

 仙台  −3.3 ℃

 東京  −1.2 ℃(今季最低)

 千葉  −0.5 ℃(今季最低)

 名古屋 2.0 ℃

 大阪  2.5 ℃

 福岡  5.0 ℃

 那覇  15.7 ℃

関連記事