NEWS
2019年02月12日 12時39分 JST | 更新 2019年02月12日 16時10分 JST

あべのハルカスの店員2人がはしか バレンタインフェアで接客

1人は3日と5日、もう1人は5日と8日に接客をしたという。

時事通信社
あべのハルカス=16日、大阪市阿倍野区

ハルカスの店員2人がはしか バレンタインフェアで接客

 大阪市保健所は、超高層ビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)のバレンタインフェア会場の店員2人がはしかに感染したと、11日発表した。会場を訪れた人に対し、3週間以内に発熱や発疹などはしかのおそれがある症状が出た場合、医療機関を受診するよう呼びかけている。

 感染したのは、バレンタインフェアが開催中のウイング館9階のそれぞれ別の店で勤務した女性店員2人。1人は3日と5日、もう1人は5日と8日に接客をした。発熱後に発疹などの症状が出たため検査を受けたところ、はしかに感染していたことが判明した。

(朝日新聞デジタル 2019年02月12日 11時25分)

関連ニュース