EDITORS’ CHOICE

突然後ろから押され転倒、顔をカッターで切られる、寺の提灯台に火....アジア系へのヘイトクライムが多発している。ニューヨーク市はチラシやサイトで通報するよう呼び掛けている。
2021年のゴールデングローブ賞。黒人会員不在で#TimesUpGlobes運動、『エミリー、パリへ行く』で接待疑惑。移民を描いた『ミナリ』はアメリカ映画ではない…?
70年の歴史があるアメリカのオモチャ「ポテトヘッド」が、よりインクルーシブに。同性カップルファミリーも作れるようになります
第12回 白央篤司の「家事の“ごはん作り”担当の皆さん、おつかれさまです!」

ハフライブ / VIDEO

PROJECT

新しい時代のメディアの担い手になりませんか?記者・編集者の人材募集を行います。皆さまからのご応募お待ちしております。
コンビ名を「チョコサス」に変えると冗談まじりに語った長田さん。社会課題を前に「難しい!」と14回も連発しながらも、向き合った。
大量生産・大量消費が問題視されるファッション業界で、「新しく作って、売る」以外の価値創造に挑むブランドを紹介します。
SDGsの報道に力を入れてきたハフポスト日本版が、「SDGsとは何か?」「日本企業の取り組み」「SDGsバッジ」「ESG投資」など、わかりやすく解説します。

LIFE

「将来、子どもたちが納得いく選択をするためには、性教育は必要不可欠なんです」
花粉シーズン到来。2021年の春は「去年は大丈夫だったから」と油断できない季節になりそうです。
ハフコレ編集部
専門家たちが勧める二重マスク。どうすれば新型コロナウイルス感染防止効果があるのでしょうか
ここ数年、男性の家事参加を促す声が大きくなっている。しかし、残念なことに家事の負担を完全に平等に分けることは、おそらく不可能だ。

SDGSで世界をリ・デザインする

警察としても珍しい押収例。世界中にいるマニアやバイヤーに販売していたとみられる。
「同性婚の法制度化は憲法上求められている」という考えが示されました。それでも国は…
「人格を否定される苦しみの中で生活している方がいる。その事実に対して自分自身が鈍感だった」。パートナーシップ制度を進めた近藤やよい区長はそう振り返る。
「パートナーと法律的に結婚したい」と語っていた佐藤郁夫さん。叶わなかった夢と1日も早い婚姻の平等実現を、原告が裁判で訴えた
インタビューで「撮る側が悪い。アスリートが責められるのはおかしい」と語りました。
我々は、ブランド・アクティビズムは広く普及しているものであり、パーパスを利益へと変えられると信じている。
本物そっくりのネタの中に、人の鼻や指が混ざっている。一体なぜ?作者のはまさんに尋ねました。
「森氏が辞任して終わりではなく、真剣に社会を変えていくきっかけにしたい」
橋本聖子新会長は「政治という部分も諦めたいと思っている人、たくさんいると思います。でも『いいや、もう政治に頼ったって仕方ない』と思ってしまわれると、非常に困るんです」と呼びかけた。