BLOG
2018年05月01日 12時28分 JST | 更新 2018年05月01日 13時01分 JST

ダルビッシュ有、大谷翔平のバットで二塁打。「次はスパイクをください」と公開おねだりも

ファンからは「さすがオオタニサンのバット」などのコメントが寄せられた

 米大リーグのシカゴカブスに所属するダルビッシュ有が28日、自身のインスタグラムを更新。エンゼルス所属の大谷翔平から授かったバットで二塁打を放ったことを報告するとともに、二塁を回った際に転倒したことを受け「次はスパイクをください」と公開おねだりを行った。

 日本時間28日に行われた対ブルワーズ戦で今季5度目のマウンドに上がったダルビッシュは、6回を投げて8奪三振を含む3安打1失点(自責点0)と好投するも、今季初勝利を手にすることはできなかった。

 しかしこの試合、大谷から譲り受けたバットで二塁打を放ったことに触れ「早速使ったら二塁打を打てました。ありがとうございました。二塁を回ってこけたので次はスパイクをください」とユーモアを交えてファンに報告&スパイクの公開おねだり。

 これに対してファンからは、「ウケる。走塁に関しては、ケガをしなくて良かったです」「素敵。ダルも翔平も」「さすがオオタニサンのバット」などのコメントが寄せられた。その一方、またしても初勝利を逃した右腕に対して「中継ぎが打たれて勝ち投手にはなれませんでしたが、これからも日本人NO.1投手頑張って」と、未だ勝利に恵まれないダルビッシュの心中を慮る声も挙がっていた。