BLOG
2018年01月13日 10時16分 JST | 更新 2018年01月13日 10時16分 JST

藤田ニコル、ピンクヘアのウィッグ装着しギャルスタイルを懐古「2年前までこんな髪色だったのは私です」

「2年前までこんな髪色だったのは私です。。」

 モデルでタレントの藤田ニコルが1月11日、往年の姿を彷彿とさせるピンクヘアのウイッグを身につけてのセルフショットを公開。ネット上のファンの間で注目を集めている。

 これは同日、藤田が自身の公式twitterに投稿したもので、この中で彼女は、「もうハイトーンなんてできないんだろうなと思って頼んでみたウィッグが届いたからつけてみたんだけど懐かしさがよみがえる 2年前までこんな髪色だったのは私です。。」と、過去の自分自身のヘアスタイルなどを振り返りつつ、新たに購入したというピンク色のヘアウイッグをつけてのセルフショットを公開。

 そんな彼女の姿を見たネット上のファンからは「うわなんかすごい懐かしい、、笑 でもこー見ると顔が大人になったなって思う!これとかと比べるとなんか大人になったね!にこるんのハイトーンすごい好きだよ!」「ピンク髪が懐かしい」「ギャルのにこる好き(ハート)」「これはこれで可愛い(ハート)昔とは違うハイトーンの可愛さがある!」「こうやってみると、髪色を変えたからとかメイクが上手になったからとかだけじゃなくて、あーたくさん努力したんだなーって思いました。本当に綺麗です。私もちゃんと努力します。」と、当時を懐かしむ声に加え、徐々に"大人の女性"へと成長しつつある彼女の魅力を称賛する声など、数多くの反響が寄せられることとなった。

 なお、今回の投稿に添える形で、「今度このウィッグ被ってギャルメイクでもしようかな 笑」と、冗談めかした様子で語った藤田。ファンからも「こんなになーーーんでも似合うのはにこるんだけだよ(ハート)キュン」といった声が寄せられるなど、どんなメイクやヘアスタイル、衣装でも自在に自身の魅力を発揮できることに定評のある彼女だけに、今後もその"キュートな進化"に、我々も注目したいところだ。