profile image

大木淳夫

東京最高のレストラン編集長

ぴあ株式会社メディア・プロデュース事業局チーフ・プロデューサー。日本初のプロによる唯一の実名評価本「東京最高のレストラン」編集長を2001年の創刊より務めている。その他の編集作品に「なんでお店が儲からないのかを僕が解決する」「堀江貴文VS.鮨職人」(共に堀江貴文)、「東京とんかつ会議」(山本益博、マッキー牧元、河田剛)、「一食入魂」(小山薫堂)、「日本一江戸前鮨がわかる本」(早川光)、 「いとしの自家製」(山脇りこ)など。好きなジャンルは鮨とフレンチ。現在は、TERIYAKI「テリヤキスト」、Retty「TOP USER」、食べログ「グルメ著名人」としても活動中。2018年1月に発足した「日本ガストロノミー協会」理事も務める。1男1女の父で、最近、SNS上では”食べ歩きの人”ではなく”子供にお弁当を作る人”として認知されている感もある。