profile image

吉川ばんび

フリージャーナリスト、ライター、作家

'91年、兵庫県神戸市生まれ。フリージャーナリスト、ライター、作家として活動。商社、司法書士事務所勤務を経てライターとして独立。貧困や機能不全家族の問題について自らの生い立ち、貧困体験をもとに問題提起を行う。2020年4月、扶桑社より書籍『年収100万円で生きる-格差都市・東京の肉声』を刊行。「文春オンライン」、「東洋経済オンライン」、「日刊SPA! 」などで連載を持つ。