為末大×AERA 白熱ウェブ

シドニーから3大会連続で五輪に出場した元陸上選手と、一緒に考え、議論を深めます

「為末大×AERA 白熱ウェブ」では、YES・NOで簡単に答えられない普遍的なテーマや、社会で話題になっているテーマについて、みなさんと議論を深めたいと思っています。物事は見方を変えると別の世界が見えてきます。例えば昔話のヒーロー桃太郎も、鬼側から見れば悪魔のような存在ですからね。ぜひ一緒にいろんな見方を考えてみましょう。議論は週刊誌AERAの誌面で紹介します。いただいたコメントを抜粋・要約することもありますがご了承ください。
目的は成果なのか努力なのか

目的は成果なのか努力なのか

日本社会の息苦しさは、成果ではなく犠牲で貢献度をはかるところにあるのではないかと私は思っています。
2014年05月12日 14時38分 JST
人に奉仕する職業は聖人でなければならないのか

人に奉仕する職業は聖人でなければならないのか

仕事ですからと割り切っている先生を見た時、それを許されるでしょうか? また思いの強さは必ず仕事の質と比例するのでしょうか? そもそも先生に求めているものは一体何なのでしょうか?
2014年05月01日 00時47分 JST
優れた才能は誰のものか

優れた才能は誰のものか

アスリートの才能は本当に自分だけで得たものでしょうか? もしかするとそれは多くの人に支えられていたり、たまたまその身体に生まれついたりという側面がありはしないでしょうか? その場合社会に貢献をする義務は選手にはないのでしょうか?
2014年04月14日 23時43分 JST
浅田真央選手は誰のものか

浅田真央選手は誰のものか

さてここで一つ質問をしてみたいと思います。浅田選手の人生は一体誰のものでしょうか。そんなの浅田選手のものに決まっている、と言われる人はおそらく多いでしょう。
2014年04月08日 17時18分 JST