profile image

福祉新聞

高齢者や障害者、子ども分野など福祉のニュースをお伝えします

社会福祉界唯一の専門紙です。高齢者や障害者、子ども分野など現場で働く人に福祉のニュースをお伝えします ・ツイッター https://twitter.com/fukushishimbun ・フェイスブック https://www.facebook.com/fukushishimbun
「自分たちも変えられる」里子ら児童福祉向上へ、日米の若者たちが共に活動

「自分たちも変えられる」里子ら児童福祉向上へ、日米の若者たちが共に活動

児童養護施設や里親と暮らした経験のある日米の若者たち10人がチームを組み、ケアや制度を改善させようと活動している。米国の児童福祉を学ぶため日本から6月に渡米したメンバーは、当事者の声を制度に反映させてきた米国の現状を体感し「自分たちも変えていくことができる」と自信がついたという。7月26日にIFCAが都内で開いた渡米報告会で語った。
2014年09月01日 01時42分 JST
自閉症の人が着ると気持ちが落ち着くジャケットを開発

自閉症の人が着ると気持ちが落ち着くジャケットを開発

アジアの若手起業家が参加する日本発のビジネスコンテスト「アジア・アントレプレナーシップ・アワード2014」(一般社団法人フューチャーデザインセンター主催)が7月13日から3日間、千葉県内で開かれた。テクノロジーベンチャー企業のネットワークづくりを目指すもので12カ国・地域から18社が参加した。最優秀賞には、自閉症の人が身につけると気持ちが落ち着くという「Tジャケット」が選ばれた。
2014年08月23日 23時58分 JST
福祉施設での腰痛予防の取り組みの実態、都道府県で指導に温度差

福祉施設での腰痛予防の取り組みの実態、都道府県で指導に温度差

厚生労働省が2013年6月に「職場における腰痛予防対策指針」を改訂し、「原則として人力による抱え上げは行わせない」などとする方針を示してから1年。福祉施設への行政指導はどう変わるのか。都道府県・政令指定都市の福祉主管部局に依頼した「福祉施設と腰痛予防に関するアンケート」(方法=郵送、期間=6月12日~7月7日、回答=60自治体(回答率90%))の結果と、厚生労働省労働基準局安全衛生部労働衛生課への取材などをもとに考える。
2014年08月01日 18時20分 JST