profile image

大西宏

ビジネスラボ代表取締役。自称「マーケティングの棟梁」

.
テスラ社の見事過ぎる常識破りのアフターサービス

テスラ社の見事過ぎる常識破りのアフターサービス

昨年、テスラ社のセダンが相次いで出火事故を起こし、また、先月も盗難された「モデルS」が警察とのカーチェイスのすえ、複数の車に衝突して大破し、散乱したリチウムイオン電池が炎上したという事件もおこっていました。それでもテスラの快進撃が止まらないのがすごいところです。
2014年08月12日 22時21分 JST
セクハラ野次や野々村議員で感じた、近くて遠いもの、それは地方議会

セクハラ野次や野々村議員で感じた、近くて遠いもの、それは地方議会

東京都議会のセクハラ野次や、兵庫県県議の野々村議員の常識を超えた行動は、皮肉なカタチで地方議会に注目が集まりました。自治体にもよるのでしょうが、地方議会の議員さんは、よほどの関係者でもないかぎり、選挙の時以外には、通りすがりに事務所の看板を見る程度で、ほとんど存在を感じることもできず、地元の少数の人たちの口利きをする人というイメージしかありません。
2014年07月14日 23時50分 JST
ブラック企業の烙印を押された代償は大きい

ブラック企業の烙印を押された代償は大きい

2013年はワタミ創業者渡邉美樹氏にとっては忘れられない年になりそうです。衆議院議員となった喜びの一方で、自ら築いた事業の不振がはじまりました。2013年3月期決算は、1996年に株式を上場して以来、初めて赤字に転落するようです。ブラック企業と聞いてワタミを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
2014年05月08日 23時30分 JST
国のリーダーの約束すら破る残念な国

国のリーダーの約束すら破る残念な国

「国会議員定数削減を来年度通常国会で必ずやり遂げる、それまでの間は議員歳費を引き下げる」という「身を切る改革」はどこに行ってしまったのでしょう。
2014年05月02日 01時26分 JST
アベノミクスでタマゴも高騰?

アベノミクスでタマゴも高騰?

これまでほとんど価格が変化しない、物価の優等生ともいわれていた鶏卵価格が昨年の夏から高騰しはじめ、今年になっても高止まりしています。
2014年04月16日 18時57分 JST
鯨を「食文化」から消せというのは無理難題

鯨を「食文化」から消せというのは無理難題

食文化はそうそう簡単に消えるものではありません。たしかに、鯨の消費量はかなり昔と比べれば減少してきています。反捕鯨国からの執拗な日本の捕鯨への批判もあります。
2014年04月04日 17時11分 JST
駄目な役員と上司が組織を蝕むという話

駄目な役員と上司が組織を蝕むという話

将来を切り開く情熱を失ってしまった会社は必ず、知らず知らずのうちになんらかの病に侵されていきます。それが確実に組織の隅々に浸透し、あたらしい芽を摘み取るメカニズムが働き始めます
2014年03月27日 01時53分 JST
「珈琲の青山」全店閉店と好調「喫茶室ルノアール」を分けたもの

「珈琲の青山」全店閉店と好調「喫茶室ルノアール」を分けたもの

ビジネスが成り立つためには、そのブランドが、なんらかの価値を提供するだけでなく、その価値が消費者、顧客の人たちにとって、特別な役割を持ち、また消費者や顧客の人たちのマインドのなかに居場所を確保しなければなりません。そのブランドをわざわざ選択する「理由(ワケ)」が必要になってきますが、それがつくりだすのがポジショニング戦略です。
2014年03月19日 23時17分 JST
総務省は過熱する不毛なMNP戦争を止めさせられない?

総務省は過熱する不毛なMNP戦争を止めさせられない?

スマートフォンの縛りの期間が過ぎたために、機種変更をしても良いタイミングとなったのですが、他社からの乗り換えキャンペーンのすさまじさには驚かされます。「家族3人なら最大24万円還元」とか「8万円キャッシュバック」などの手書きポスターなどが取扱店に大々的に貼られ、まるで戦国時代さながらです。仕掛けたら倍返しという意気込みも結局は横一線にならんでしまっています。
2014年03月04日 17時20分 JST
「アンネの日記」破損事件の謎

「アンネの日記」破損事件の謎

ソチ・オリンピックで感じたのは、選手の活躍だけでなく、現地での応援や日本からの声援が、世界に誇れるほど成熟してきたことでした。メダルの獲得を超え て選手の健闘に感動し、称える国になったことはすばらしいことでした。
2014年02月24日 23時51分 JST
「村山談話」は村山元総理個人が勝手に発表したと思っている人がいる

「村山談話」は村山元総理個人が勝手に発表したと思っている人がいる

村山談話が国益にかなったものであったかどうかは別、また村山元総理がこの時期に韓国に訪れたことがはたしてどうだったのかは別にして、ネットを見ていると、なにか村山談話が当時の社会党なり、あるいは村山元総理が勝手に発表したものだと錯覚している人、特に「保守」を自認している人の中にいて驚きます。
2014年02月13日 15時02分 JST
アウディは、さすがに雪まつりでも演出が上手いね。

アウディは、さすがに雪まつりでも演出が上手いね。

札幌の雪まつりに大阪、東京、札幌それぞれに住むファミリーが合流するはずだったのが、東京を襲った雪でフライトが欠航してしまい実現できませんでした。さぞかし札幌のホテルなどは予約キャンセルで痛かったと思います。自然には勝てません。それでも札幌の雪まつりは盛況でした。海外からの観光客も多かったのではないでしょうか。
2014年02月10日 00時35分 JST
橋下市長は市民の懐深く入り、市民の気持ち、また声を集める選挙を

橋下市長は市民の懐深く入り、市民の気持ち、また声を集める選挙を

橋下市長が辞任し選挙で市民の民意を問うとしているのですが、違和感を覚える人も少なくありません。唐突だとか、税金の無駄だとか、パフォーマンスだとかの批判もあります。しかし橋下市長の辞任や選挙の是非を論じる前に、まずは大阪の現状を見て欲しいのです。
2014年02月04日 02時54分 JST
マー君ひとりの年俸で一球団の選手全員がまかなえる日本プロ野球の現実

マー君ひとりの年俸で一球団の選手全員がまかなえる日本プロ野球の現実

田中将大投手の話題が絶えません。ヤンキースと7年で総額1億5500万ドル(約161億円)の大型契約を結んだことに世間は驚きました。初年の年俸が2,200万ドル(22億4,400万円)。凄いですね。まさにアメリカン・ドリームです。しかし驚くことはありません。それよりも目を向けるべきは、日本のプロ野球の収入の少なさや選手年俸の安さのほうなのです。
2014年01月27日 17時59分 JST