profile image

ヒューマン・ライツ・ウォッチ

国際人権NGO

ヒューマン・ライツ・ウォッチは、世界をリードする人権NGOです。私たちは、声をあげられない被害者に代って、人権が踏みにじられている現実を世界に知らせます。客観的かつ徹底した調査を実施し、それを基にした戦略的なアドボカシーを行い、人権侵害の解決に向けた行動を求める世論と圧力を作り出します。
ビルマは差別的な国籍法を改正すべき

ビルマは差別的な国籍法を改正すべき

ビルマ政府は国連の要求を受け入れ、ロヒンギャ民族ムスリムにビルマ国籍を認めない差別的な法律を改正すべきだと、ヒューマン・ライツ・ウォッチはテイン・セイン大統領に宛てた本日付の書簡で述べた。
2015年01月22日 16時09分 JST
WHOが非難、いまだに世界で横行する「処女検査」の実態

WHOが非難、いまだに世界で横行する「処女検査」の実態

WHOハンドブックは、『処女検査』は全く意味がないという広く一般的な医療見識を支持するものだ。世界の保健当局は、すべてのケースで『処女検査』を撤廃し、この差別的で尊厳をそこなう悪しき慣行を、医療関係者が続けることを禁ずるべきだ。
2014年12月06日 00時06分 JST
マレーシアの高等裁判所で「異性装」禁止に違憲判決

マレーシアの高等裁判所で「異性装」禁止に違憲判決

今回の違憲判決は、マレーシアにおけるトランスジェンダーの諸権利を強く肯定するものといえる。国の差別的な法律に憲法を適用することで、すべてのマレーシア人が自分のありたい姿でいられると、裁判所が宣言したのだ。
2014年11月23日 00時31分 JST
ヨルダン、シリアからのパレスチナ難民、入国拒否

ヨルダン、シリアからのパレスチナ難民、入国拒否

パレスチナ人の深刻な窮状については、どこも見て見ぬ振りだ。シリア難民のニーズへの対応が、すでにかなりの負担になっているためだ。しかしシリア国内での暴力から逃れた難民は、シリア人であれパレスチナ人であれ、何人も入国拒否や本人の意志に反した送還の対象となってはならない。
2014年08月07日 23時59分 JST
ウクライナ政府軍が無誘導ロケット砲で民間人を殺害

ウクライナ政府軍が無誘導ロケット砲で民間人を殺害

グラート・ロケット砲の不正確さは悪い意味でよく知られている。人口集中地域に用いるべきではない。反政府勢力とウクライナ政府軍が、民間人の犠牲を少なくする気が本当にあるのなら、双方共に人口集中地域でこうした兵器を使うことを止めるべきだ。 ウレ・ソルバン、緊急対応部門上級調査員
2014年07月26日 16時33分 JST
ガザ:空爆の死者拡大 地上戦に高まる懸念

ガザ:空爆の死者拡大 地上戦に高まる懸念

イスラエルのミサイル攻撃が海岸にいた少年たちを殺害し、病院とはっきりわかる施設を繰り返し攻撃して以来、地上戦に巻き込まれた民間人の安全への懸念は高まるばかりだ。イスラエルは不法な攻撃の言い逃れに終始するのではなく、攻撃を停止すべきだ。
2014年07月22日 23時45分 JST