profile image

和田一郎

アンティーク着物・リサイクル着物販売会社ICHIROYA代表取締役

1959年、大阪府生まれ。京都大学農学部卒業。大手百貨店に19年勤務したのち、独立。まだ一般的でなかった海外向けのECを2001年より始め、軌道に乗せる。現在、サイトでのビジネスのほか、日本のアンティークテキスタイルの画像を保存する活動を計画中。
この鮮やかな起業サクセスストーリーを見よ

この鮮やかな起業サクセスストーリーを見よ

起業というのは、ほんとうに難しいと思う。僕は小さな会社を自分で興して経営しているが、自分のことを起業家とは思っておらず、ただの商売人に過ぎないと思っている。
2014年12月28日 00時10分 JST
「間違った信念」から自由でいたい

「間違った信念」から自由でいたい

「信念」という言葉を巡って、僕はいつもウロウロしている。ひとはさまざまな「信念」を持って生きている。僕から見ればかなりエキセントリックに思える「信念」を持っておられる方もたくさんおられるし、自分のなかにあった「信念」が時を経て修正されたものもある。
2014年12月22日 00時58分 JST
サンタクロースの実在性とこどもたち

サンタクロースの実在性とこどもたち

今年のクリスマスには、世界中で何千万人の子供たちが、サンタクロースなんてほんとうは存在せず、ママとパパと大人たちの口裏を合わせた嘘にすぎないことを知るのだろうか。
2014年12月19日 01時45分 JST
55才になってしみじみ感じる6つのこと

55才になってしみじみ感じる6つのこと

55才になってしみじみ感じることがいくつかある。何度もどこかで読んだようなセリフだから、それをここに書いたところで誰かの役に立つかどうかはわからない。
2014年11月22日 02時46分 JST
僕は何度も、ありのままに失敗を語るだろう

僕は何度も、ありのままに失敗を語るだろう

「ほんものの馬鹿!」て言われても、「お前の話は聞き飽きた」と言われても、「頑固な使いにくい人」と言われても、「できないヤツ」と言われても、「去りゆくものがうるさいんだよ」と言われても、「人生に失敗したオヤジはだまってろ」と言われても、僕は僕の知っていることを、語り続けるだろう。
2014年10月31日 23時43分 JST
退職のとき、元上司が僕に残したさすがのコメント

退職のとき、元上司が僕に残したさすがのコメント

シンプルな価値観は生きていく上では楽なのだが、大きな組織で生き抜いて重きをなしていこうとするのであれば、一冊の本やシンプルなセリフに還元できないものを常に見据えながら難しい判断を重ねていくほかない。
2014年10月27日 00時02分 JST
会社員時代の僕が会議でよくやった6つの失敗

会社員時代の僕が会議でよくやった6つの失敗

会議で多くを学んだが、たくさんの失敗をした。正直に言って、そもそも僕がビジネスマンとして未熟であったということが大きいと思うので、僕の体験がほかの誰かにどの程度役立つかはわからないが、苦い失敗のいくつかを書いてみようと思う。
2014年10月25日 22時03分 JST