profile image

勝つ!政治家.com

ネット選挙情報と政治家のWebマーケティングをテーマに

「勝つ!政治家.com」は政治家のWebマーケティングを支援するサービスです。現職の国会議員、地方議員、これから政治家を目指される候補者をサポートし、政治家のインターネット活動を支えています。調査分析した国内外の政治家は3000を超え、その考察や最新のネット選挙情報などを解りやすくお伝えしていきたいと思います。
5年間で様変わりしたフランスのネット選挙事情

5年間で様変わりしたフランスのネット選挙事情

海外のネット選挙事情は、日本と比較すると随分と発展しています。 現在でこそインターネットが普及しているので違和感もないのですが、21世紀初頭においてネット選挙は革新的でした。 今回は21世紀初頭、フランスで行われたネット選挙についてまとめてみました。フランスにおけるネット選挙の歴史は2002年に始まります。2002年の選挙では大統領候補・政党・マスメディア・利益集団などが、こぞってホームページを開設し、選挙と関係した情報を流していました。
2014年08月05日 16時11分 JST
【支持政党なし】の有権者が過去3回の統一地方選挙で、どの政党の候補者に投票したのか?

【支持政党なし】の有権者が過去3回の統一地方選挙で、どの政党の候補者に投票したのか?

7月も下旬に入り、来年の統一地方選挙までの日時が、少しずつ迫ってきています。 今回は、選挙に大きな影響を与えると言われる支持政党なしの層が、過去3回の統一地方選挙において、どの政党の候補者に投票をしたのかについて、グラフ化しました。
2014年07月25日 15時59分 JST
約7万人が参加した!ネット選挙フォーラム2014

約7万人が参加した!ネット選挙フォーラム2014

議員/議会関係者、メディア関係者、ジャーナリスト、社会学者、りサーチ、ウェブマーケティング、選挙コンサルタントなどのネット選挙の第一人者が、今回は31名登壇し、朝10時から夜8時過ぎまで、様々な9つのテーマに渡って議論や発表をしていただきました。
2014年07月24日 15時59分 JST
歴史を振り返る~有識者を育てたアメリカのネット選挙戦術~

歴史を振り返る~有識者を育てたアメリカのネット選挙戦術~

アメリカにおいてのネット選挙に大躍進をもたらしたのは2004年の民主党予備選のディーン候補です。その頃のアメリカの社会背景として、クレジットカード経由でのインターネット献金が簡単に行えるようになったことにより、女性や若者からの小口の献金が行えるようになりました。
2014年06月11日 20時21分 JST
都知事選

都知事選 候補者の地域ごとの得票率をグラフ化すると?

2014年2月9日 東京都知事選挙が執行されました。投票日前日の2月8日、関東地方には雪が積もり、投票率が低くなることが予想されました。選挙の投票率は46.14%となり、前回の投票率62.20%を下回る結果となりました。
2014年02月14日 19時34分 JST
都知事選のネット選挙は?

都知事選のネット選挙は? ~データ分析から考察~

ネットでのアピールが加熱する陣営をよそに、比較的おとなしく活動(ネットでは)されていた舛添氏の当選は、ネットの影響力に期待を寄せている方々の間では、残念だったという意見も目立ちます。結果がしめすように、「ネットの影響力だけで選挙に勝てるほど甘くない」という一言につきるかと思います。
2014年02月10日 21時24分 JST
都知事候補者たちのTwitter使いこなし度は?

都知事候補者たちのTwitter使いこなし度は?

いよいよ投票日が迫ってきて選挙戦もあと3日です。ラストサンデーを終えてから、各陣営のネット選挙も更に過熱してまいりましたね。各種の世論調査では舛添候補が有力といわれていますが、追いかける陣営はラストスパートに向けてTwitterでも戦略を新たにした印象です。
2014年02月06日 19時56分 JST
細川護煕氏と家入一真氏の居酒屋対談が実現!

細川護煕氏と家入一真氏の居酒屋対談が実現!

1月29日(水)22時ごろ、細川候補と家入候補の対談がネットで放送されました。選挙期間中に候補者同士が居酒屋の個室(?)で対談するなんて、異例中の異例。その様子は両陣営から案内があり、約1時間の対談に約12,000人(ツイキャスで7,000人、USTで5,000人)の視聴者が群がりネットを賑わせました。
2014年02月01日 18時04分 JST
都知事戦線異状あり!~方針転換から、なかのひと解任まで~

都知事戦線異状あり!~方針転換から、なかのひと解任まで~

長いといわれる都知事選ですが、告示日から1週間たったところで、予期せぬ展開がありました。追いかける陣営にとっては、マスコミの世論調査の結果が想定よりも大きく下回ったのでしょう。戦略転換が必要となったり、担当者を変えることで、ここから巻き返そうということですね。
2014年01月29日 15時49分 JST