profile image

竹内健

中央大学 理工学部 電気電子情報通信工学科 教授

中央大学 理工学部 電気電子情報通信工学科 教授 工学博士(東京大学 大学院工学系研究科 電子工学専攻) MBA(スタンフォード大学 ビジネススクール) 著書は「世界で勝負する仕事術 最先端ITに挑むエンジニアの激走記」(幻冬舎)
「誰でも一緒に平等に就活」は正しいのか?

「誰でも一緒に平等に就活」は正しいのか?

大々的にセミナーが行われ、学生たちがみんなで一緒に同じように行動する。これは新卒一括採用の日本の就職だからでしょうが、どうしても違和感を感じます。
2015年03月08日 23時34分 JST
グーグルが半導体の設計者を雇う理由

グーグルが半導体の設計者を雇う理由

どうやって異分野を融合していくか。様々なスキルを持った専門家を自社に抱えるしかないのでしょう。それだけの体力ある企業が生き残る。
2015年03月02日 00時56分 JST
中学受験の結果は能力の全てを表すわけではない

中学受験の結果は能力の全てを表すわけではない

加熱する一方の中学受験。大学の入試がAO入試や推薦による合格者が増え、人材をスクリーニングする役割として「大丈夫か?」という事例が増えてきた反動でしょうかね。親も大変でした。
2015年02月08日 15時06分 JST
現在の大学AO入試を見ても「人物重視」になると、結果として「学力軽視」になってしまっている

現在の大学AO入試を見ても「人物重視」になると、結果として「学力軽視」になってしまっている

いくら技術のマネジメントが大事なったからと言って、この答えは明らかで、もちろん技術が先で経営が後。ところが、最近の「人物重視」の大学入試改革のように、知識がおぼつかない学生に対しても、「課題解決力」を求める風潮が強まっていてどんなものかと思っています。
2014年12月26日 17時34分 JST
NHKニュースの深読み出演を終えて。中村修二さんが言う、日本企業の技術者の待遇は、ポスドク問題とは全く別の問題。

NHKニュースの深読み出演を終えて。中村修二さんが言う、日本企業の技術者の待遇は、ポスドク問題とは全く別の問題。

昨日のニュースの深読みをご覧くださった方、ありがとうございました。「敗軍の将、兵を語る」的に振り返ってみます。番組はポスドクの話に終始してしまったので、結局、なぜ自分が出ているかも良くわからない感じになってしまいました。
2014年10月18日 22時50分 JST
自らを守るため、就職後も常に学び続けよう

自らを守るため、就職後も常に学び続けよう

今までは学生を教育して新卒として企業に就職するようにすることが大学の役割でした。ところが、これだけ事業も技術も変化が速い時代では、企業も個人も常に変わらなければならない。大学で学んだり就職後にOJTで得たスキルで「一生食べていく」ことは段々難しくなっています。
2014年10月15日 22時54分 JST