profile image

ネイチャー・ジャパン

Springer Natureは、科学誌ネイチャーをはじめとする影響力の大きい科学情報を科学者と一般社会に向けて発信する学術情報出版社です。

NPGの日本語サイトでは、最先端の科学はもちろん、科学ニュース、医学のホットな話題を発信しています。 また、日本独自のコンテンツとしてインタビュー記事など、研究者の生の声も紹介しています。
神経変性における老化細胞の役割 alex-mit via Getty Images

神経変性における老化細胞の役割

D Bakerたちは今回、老化細胞の蓄積と認知機能に関連するニューロンの消失の間には、因果関係があることを明らかにしている。タウ依存的な神経変性疾患のマウスモデルでは、老化したアストロサイトやミクログリアの蓄積が認められた。これらの細胞が生じたときに除去することで、グリオーシス、神経原繊維変化の沈着、大脳皮質や海馬のニューロンの変性が抑制され、認知機能が維持された。老化細胞を標的とすることで、神経...
2018年11月19日 15時16分 JST
思ったより簡単な高周波数データリンク上での盗聴 alexsl via Getty Images

思ったより簡単な高周波数データリンク上での盗聴

人々を盗聴から守ることは、無線ネットワーク上で通信する際の重要な問題である。次世代の技術は、より周波数の高い波を利用するようになっていて、ビームがより狭くなるので、より盗聴しにくくなるはずである。このため、テラヘルツ領域の無線通信の盗聴はほぼ不可能であると考えられることが多い。今回D Mittlemanたちは、実際にはそうではなく、高い周波数を使ってビームを狭くしても、盗聴者は信号を傍受できること...
2018年11月19日 10時21分 JST
タンポポの飛行

タンポポの飛行

まるで自前の熱気球を作り出したかのように種子を浮遊させていることを明らかにした。
2018年10月29日 10時27分 JST
滑空を学習する

滑空を学習する

適切な装備を施したグライダーが、野外において自律的に上昇温暖気流を捉えて航行できるようになる強化学習法を報告している。
2018年10月23日 17時55分 JST
脳を標的とするT細胞

脳を標的とするT細胞

脳腫瘍が免疫細胞の内皮細胞への接着経路を調節して免疫回避を促進する仕組みが明らかにされた。
2018年10月19日 10時52分 JST