profile image

ネイチャー・ジャパン

Springer Natureは、科学誌ネイチャーをはじめとする影響力の大きい科学情報を科学者と一般社会に向けて発信する学術情報出版社です。

NPGの日本語サイトでは、最先端の科学はもちろん、科学ニュース、医学のホットな話題を発信しています。 また、日本独自のコンテンツとしてインタビュー記事など、研究者の生の声も紹介しています。
ネオンサインに隠された秘密

ネオンサインに隠された秘密

ネオン(Ne)は希ガスの中でも特に変わった性質を持つ。この10番元素が周期表の右最上段の位置を占めるべきかどうか、トゥーシャ大学のFelice Grandinettiが考察する。
2015年09月17日 22時40分 JST
植物種の移出入

植物種の移出入

人間活動は全球規模で外来植物種の分散を助長しており、そうした植物種の多くはさまざまな大陸に帰化している。
2015年09月15日 01時37分 JST
神経変性の新しい機構

神経変性の新しい機構

今回2つの研究グループが対照的な方法を用いて、家族性ALSの原因である可能性がある1つの分子機構にたどり着いた。
2015年09月14日 00時56分 JST
セリウムにクローズアップ

セリウムにクローズアップ

セリウム(Ce)の少々不可解な酸化還元反応性と、それを利用した多様な応用について、ペンシルベニア大学のEric J. Schelterが解説する。
2015年09月02日 00時21分 JST
無脊椎動物に見られる頭部様の前駆構造

無脊椎動物に見られる頭部様の前駆構造

脊椎動物と他の動物、特に最も近縁な尾索動物(被嚢類)とを区別する上で、おそらく最も分かりやすい特徴は、眼、耳、鼻といった特殊な感覚器官を備えた頭部の存在である。
2015年09月01日 01時45分 JST
山の生物相の進化

山の生物相の進化

生物多様性の進化的起源を調べるために、キナバル山のカエル類、昆虫、クモ類、腹足類、ヒル類、蘚類、顕花植物、シダ類、真菌類を含む生物相全体の標本採取が行われた。
2015年08月31日 01時14分 JST
巨大惑星形成の集積モデル

巨大惑星形成の集積モデル

H Levisonたちは、小石が十分にゆっくりと形成されるなら、微惑星間の重力相互作用によって1~4個のガス惑星が生まれ、観測される太陽系の構造と一致することを示した。
2015年08月30日 23時33分 JST
難しい合成を少し簡単に

難しい合成を少し簡単に

S Buchwaldたちが、敏感な化合物の混合物をパラフィンワックスでカプセル化して安定化し、ベンチトップで保管できるようにする方法を報告した。
2015年08月22日 16時07分 JST
数世代前はネアンデルタール人

数世代前はネアンデルタール人

ルーマニアのペシュテラ・ク・ワセ(「骨のある洞窟」の意味)で以前発見された、4万2000~3万7000年前の現生人類の骨について、今回そのDNAの解析結果が報告された。
2015年08月22日 15時56分 JST
南の楽園のアバター化計画

南の楽園のアバター化計画

南太平洋モーレア島の動植物から地形に至るまでの生態系を、デジタルの仮想世界にそっくり再現して「バーチャル実験場」を構築しようという大規模計画が動き出した。
2015年08月22日 15時54分 JST
謎めいた元素アスタチン

謎めいた元素アスタチン

アスタチンへの関心が高いのは、がんの全身性標的療法に利用できる可能性があるからだ。
2015年08月22日 15時46分 JST
うつ病治療薬として臨床試験が進むケタミン

うつ病治療薬として臨床試験が進むケタミン

麻薬の一種であるケタミンに製薬会社や医師から大きな期待が寄せられている。しかし、十分なデータがまだ揃っていないにもかかわらず、うつ病治療用に処方され始めている現状には懸念も出ている。
2015年08月13日 15時19分 JST
小細胞肺がんの遺伝学的原因

小細胞肺がんの遺伝学的原因

小細胞肺がん(SCLC)110例の全ゲノム塩基配列解読から、ほぼ全ての腫瘍において、特定の遺伝子の不活性化という特徴が見られることが明らかになった。
2015年08月10日 14時28分 JST
ヌクレオチド再利用の特異性

ヌクレオチド再利用の特異性

ヌクレオチド再利用経路には基質選択性があり、新規に合成されたDNAにエピジェネティックに修飾されたシトシンが取り込まれることを防いでいること明らかにしている。
2015年08月10日 14時27分 JST