profile image

ブロガー、翻訳家

.
大阪市の公募の「失敗」とその原因

大阪市の公募の「失敗」とその原因

私は公募という制度を否定するつもりはありませんし、橋下市長が行うとした意図もわかるのですが、あまりに急で、数が多すぎたのではないかと考えています。
2013年10月17日 23時04分 JST
日本と中国の「詰め込み教育」と平均点

日本と中国の「詰め込み教育」と平均点

 『NewSphere』が掲載していた「詰め込み受験勉強のおかげ? 日本の成人『学力』世界一の理由を海外メディアが分析」という記事がいろいろ興味深かったので、これについて少し。
2013年10月13日 23時35分 JST
韓国の親日と「中2病」

韓国の親日と「中2病」

この「親日」にかぶれた感じの韓国の若者たちが今後どうなるか大変興味深い話です。あくくまで私の推測ですが、元記事に書かれている様な極端な行動は多分「卒業」する方が大半かと思います。
2013年10月10日 23時39分 JST
医学部の新設の必要性と法科大学院の事例

医学部の新設の必要性と法科大学院の事例

国民の教育の質を向上させるという意味で、大学数を増やすという政策そのものは間違っていませんが、大学の数を増やし過ぎたがために、どうなっているかは皆、いろいろ思うところがあるのではないでしょうか。
2013年10月09日 22時45分 JST
女性だけが専業「主婦」になりたいのか?

女性だけが専業「主婦」になりたいのか?

思うに男女間の雇用問題だけかというとそうではなく、正規・非正規の問題も大きな影響を与えていると思います。つまり女性だけでなく、男性も不安定な雇用しか見つからず、仕事にあまり価値をおけないとなると、仕事以外の価値観を見つけ様とする面もあるのではないかという話です。
2013年10月09日 00時50分 JST
東電が分社化された場合の責任と補償

東電が分社化された場合の責任と補償

この目的は極めてわかりやすく、未だに汚染水問題などで、いろいろなところに悪影響を及ぼしており、もはや東電の「お荷物」となっている原発の事故処理を「東電本体」から切り離して身軽になろうというものかと思います。
2013年10月07日 23時10分 JST
似ていないコスプレは批判されるべきか?

似ていないコスプレは批判されるべきか?

個人が行う場合であれば、斯様に「自己満足」なので、自分が納得できる水準に達しているかどうかだけが判断基準かと思います。ただ、商売として、コスプレを売りにした場合、似ていないことはどうかという問題は確かにあるかとも考えます。
2013年10月06日 22時49分 JST
横浜線踏切事故に見る「死」と統計

横浜線踏切事故に見る「死」と統計

今回の事件も、数字にしてしまうと、これらと同じ死亡1件にしか過ぎないわけですが、こうした数字を見ていてもあまり私の心に訴えるものがないというのが本当のところです。ところが今回の事件はこれだけ私の心に訴えるものがあるわけで、自分の命を捨ててまで、他人を救うという「自己犠牲」の面が大きな影響を与えているのは間違いないかと思います。
2013年10月03日 22時50分 JST
強硬な「反日」を続ける中国と習近平体制

強硬な「反日」を続ける中国と習近平体制

反日感情の悪化には習近平体制の発足というのが大きな影響を与えていると考えます。ただ、あくまで、私の推測にすぎませんが、習体制は最初からこうした対日政策をとろうと考えていたとは思えません。思うに尖閣諸島の国有化に伴う対日感情の悪化という状況が発足当時からあったわけですが、中国では、下手に日本に融和的なことを提言すると「売国奴」と見なされる傾向があります。
2013年10月01日 23時50分 JST
対馬の仏像返還発言を否定した韓国文化省とその報道

対馬の仏像返還発言を否定した韓国文化省とその報道

最近本当に思っているのが、以前は「政府は○○という方針を決定した」という報道がなされれば、それが既定路線で、そのとおりとなることが多かったわけですが、最近では国会審議でひっくり返ることもあり、どこまで本当にそうなるかわからないことが良くあります。
2013年09月30日 23時31分 JST
経産省官僚が匿名ブログを閉鎖したこと

経産省官僚が匿名ブログを閉鎖したこと

私自身、ブログは仕事とは全く別物だと思って書いています。そのため、官僚の方が仕事での憂さ晴らしをブログでしようとした気持ちもわからないではありません。しかし、誰もが見ることができる状態でものを書いている(発表している)というのは、やはり自覚した上で書くべきだと考えます。
2013年09月26日 00時32分 JST
派遣労働者と「テレビ番組の質」

派遣労働者と「テレビ番組の質」

3年で人が変わり、人材育成でいろいろ苦労しているのは、何もテレビ業界だけではありません。それでも他の業界は何とか対応してきたわけです。それが問題であれば、こうした派遣制度そのものを批判すべきかと考えます。
2013年09月25日 00時37分 JST
中国で反日デモが起きなかったことについて

中国で反日デモが起きなかったことについて

中国の日本に対する対応(関係)は全然良くなっていないわけですが、尖閣諸島が国有化されてから1年もたつと、いい加減関心も薄れてきます。いろいろ腹のたつ状況があっても、それが当たり前になってしまうと、あまり腹がたたないということは、日常生活でも良くある話で、もともと日本が実行支配していたところが、国有化されても普通の中国人の生活になんら影響はありません。
2013年09月19日 23時29分 JST
中国のコンプレックスと対日観

中国のコンプレックスと対日観

中国の場合「マスコミ」は中国共産党の広報機関にしか過ぎないので、日本に対する報道は中国の必要に応じてコントロールされている現実があります。結果、日中関係が揉めれば揉めるほど、原因は日本にあるという話にしかならず、日本に対するネガティブな報道が増えることになるわけですが、そうした影響もかなり大きいのは間違いないかと考えます。
2013年09月18日 22時32分 JST