profile image

鍵本聡

教育・科学ライター、関西学院大学、大阪芸術大学、コリア国際学園非常勤講師、株式会社KSプロジェクト代表取締役

1966年、兵庫県生まれ。電子楽器開発エンジニア、私立高校教諭、大手予備校数学科講師、進学塾代表を経て現職。「計算力を強くする」シリーズ(講談社ブルーバックス)をはじめ数学書や教育書、参考書など著書は30冊以上にのぼり、世界各国で翻訳されている。雑誌・新聞連載・講演多数。
「解いてて楽しい、論理的思考の練習になる」三角パズルに挑戦! 第3回

「解いてて楽しい、論理的思考の練習になる」三角パズルに挑戦! 第3回

こんにちは、数学・教育ライターの鍵本です。よく「何を考えてこんなパズルを作ってるのか」というご質問を聞かれますが、ここで簡単にお答えしたいと思います。パズルがとても教育に効果があることは、多くの教師が感じているのではないかと思います。そこで、高校生に数学を教えている立場として、そして出版業界に近い者として、パズルを開発しようと考え付いたのが2年前の話です。
2014年08月09日 00時21分 JST
三角パズルに挑戦! 第2回

三角パズルに挑戦! 第2回

解き方がよくわからないという方のために一言。それぞれの○の中に、とりあえず考えられる候補の数字をすべて小さく書いておいて、そこからありえない数字を消去法で消していくと、候補を1つに絞ることができますよ。
2014年08月02日 17時48分 JST
「頭が良くなる」三角パズルに挑戦! 第1回

「頭が良くなる」三角パズルに挑戦! 第1回

こんにちは、数学・教育ライターの鍵本です。今回からいよいよ、三角パズルの問題をハフィントンポストに提供してまいります。解答は下のほうのリンクをクリックしたら出てくるようにしておきますので、解けたら答え合わせをしてみてくださいね。今まで多くのパズルファンの皆さんから「三角パズルは簡単だ」というお声も頂戴していますので、簡単な問題と難しい問題、合計2問を提供します。難しい問題では周りの数字が抜けている場合がありますので、注意してチャレンジしてみてくださいね。
2014年07月26日 14時56分 JST
国際図書展で私の開発した「三角パズル」の本が売れすぎて開店休業状態に

国際図書展で私の開発した「三角パズル」の本が売れすぎて開店休業状態に

こんにちは、数学・教育ライターの鍵本です。前回は「三角パズル」という、私の開発したパズルについてご紹介しましたが、今回はそれを今年6月に韓国でお披露目してきました、というお話です。ソウル国際図書展は「大韓出版文化協会」が主催する国際的な図書の展示会で、近年は毎年6月に開催されています。図書展開催の主な目的は、出版社どうしの版権の売買や、新製品の発表、在庫整理などで、いろいろな出版社がブースを出すことから、本好きにはたまらないイベントになっています。
2014年07月21日 01時15分 JST
私の開発した「三角パズル」を紹介します。

私の開発した「三角パズル」を紹介します。

私は昨年の初夏のころから1年をかけて「三角パズル」というパズルを開発してきました。この「三角パズル」とはどういうパズルなのか、ということをご説明したいと思います。
2014年07月16日 16時26分 JST