profile image

Shigeki Matsuura

松浦茂樹 スマートニュース メディアコミュニケーション担当ディレクター

松浦茂樹 スマートニュース メディアコミュニケーション担当ディレクター。東京理科大卒。複数のIT企業、ハフィントンポスト日本版創刊編集長を経て現職。
【参院選】私が考える「アベノミクス」という争点について

【参院選】私が考える「アベノミクス」という争点について

アベノミクスと言われる経済戦略。私が特に焦点と考えているのは成長戦略です。この成長戦略を成し遂げるためには、大胆な構造改革や規制緩和を突き詰めるべきと考えます。国ができることではなく、民ができることを推し進めるべきです。
2013年07月16日 23時33分 JST
【参院選】私が考える「雇用」という争点について

【参院選】私が考える「雇用」という争点について

まず私個人のバックグラウンドからご説明すると、仕事場という観点でこのハフィントンポスト日本版で9カ所目です。上場企業から10名以下のベンチャーまで、多種多様な働き方を見てきました。また、自ら望んで職場を移ってきました。
2013年07月10日 19時09分 JST
【参院選】私が考える「憲法改正」という争点について

【参院選】私が考える「憲法改正」という争点について

私自身護憲論者ではありません。変えるべきところは変えるべきと考えます。ただその「変えるための手段」を緩和することには違和感があります。今まで一度も改正されていないことが問題ではありません。それぐらいハードルが高くてしかるべしではないでしょうか?
2013年07月05日 15時29分 JST
【参院選】私が考える「憲法改正」という争点について

【参院選】私が考える「憲法改正」という争点について

私自身護憲論者ではありません。変えるべきところは変えるべきと考えます。ただその「変えるための手段」を緩和することには違和感があります。今まで一度も改正されていないことが問題ではありません。それぐらいハードルが高くてしかるべしではないでしょうか?
2013年07月05日 15時29分 JST
【参院選】私が考える「エネルギー」という争点について

【参院選】私が考える「エネルギー」という争点について

ハフィントンポスト日本版では、参院選にあたり、団塊ジュニア世代である私たち編集部が特に考えなければならない等身大のテーマとして「少子化」「雇用」「エネルギー」「憲法改正」「アベノミクス」「クール・ジャパン」の6つに争点を絞り、ニュースを発信しています。
2013年07月02日 20時37分 JST
ネット選挙に向けて

ネット選挙に向けて

いよいよ来月、第23回参議院議員選挙が行われ、日本ではインターネットが初めて選挙活動に利用されることになります。ハフィントンポスト日本版では、この参院選にあたり、下記のような争点に添ったまとめ記事や独自記事を展開します。コメントやブログでいただいた意見を再び記事として集約し、さらに議論を深めていければと考えております。
2013年06月20日 18時35分 JST
ローンチして約1か月が経ちました&イベント告知

ローンチして約1か月が経ちました&イベント告知

ローンチから約1か月。うれしいことに皆さまからご注目いただき、新聞、雑誌、ネットメディアの取材やテレビ・ラジオ出演など、怒濤の日々を過ごしておりましたが、ようやく落ち着いてきました。
2013年05月31日 17時45分 JST
ハフィントンポスト日本版スタート!

ハフィントンポスト日本版スタート!

スタートにあたり、ハフィントンポスト日本版では『団塊ジュニアを中心に意見発信してもらうこと』を目指しています。私自身も、1974年生まれの団塊ジュニア層です。同世代を見ると、現在の日本の人口ピラミッドで層は厚いにも関わらず、その声があまり聞こえてこない、もしくは、きちんと伝えられていないのではないかという問題意識が常にありました。
2013年05月06日 21時56分 JST
.

.

.
2013年04月29日 15時34分 JST
.

.

 .
2013年04月26日 23時29分 JST