profile image

林伸次(bar bossa)

バーのマスター

1969年徳島県生まれ。レコード屋、ブラジル料理屋、バー勤務を経て、1997年渋谷にbar bossaをオープンする。2001年、ネット上でBOSSA RECORDSをオープン。選曲CD、CD ライナー執筆多数。『カフェ&レストラン』(旭屋出版)、『cakes』で、連載中。著書『バーのマスターはなぜネクタイをしているのか』(DU BOOKS)。 ・bar bossa http://www.barbossa.com/ ・ボサノヴァ好き韓国人ジノンさんとの往復書簡ブログ The boy from Seoul and Tokyo http://theboyfromseoulandtokyo.blogspot.jp/
カフェがCDレーベルを始める意味

カフェがCDレーベルを始める意味

CDって買ってますか? すごく音楽好きな人ならCD屋さんに行って、色々と試聴して買ってると思うのですが、普通の生活をしている人なら、最近は本当に買わなくなったんじゃないでしょうか。
2014年09月02日 15時06分 JST
飲食店を経営してみたいなという方へ

飲食店を経営してみたいなという方へ

僕は渋谷でワインバーをやっているのですが、「飲食店をやってみたい」と最近よく相談されるので、飲食店経営の数字ってどんな感じなのか、「ざっくり」とした目安のようなものを説明します。
2014年08月25日 22時54分 JST
しつこい電話営業の撃退法はあるのか?

しつこい電話営業の撃退法はあるのか?

僕は渋谷でワインバーをやっているのですが、「当社のインターネット・サービスを使って、あなたのレストランをみなさんにもっと知ってもらいませんか?」というたぐいの電話にすごく困っているんです。
2014年07月31日 22時27分 JST
特別な何かが求められる時代

特別な何かが求められる時代

戦後の「選択肢がない外食」からバブル時代の「1つのお店に入ったら何でもある居酒屋やカフェバー」へと移り、今は「特別な何かがある外食」へと気持ちが向いているのでしょうか。
2014年07月25日 15時34分 JST
渋谷系の本やドキュメンタリー、誰か作れば良いのに

渋谷系の本やドキュメンタリー、誰か作れば良いのに

1990年代、ピチカート・ファイブやフリッパーズ・ギターといった渋谷系と呼ばれる音楽が流行したのはご存知だと思います。あの渋谷系のことについての、本やドキュメンタリーフィルムを誰か作ればいいのにとよく思います。
2014年07月20日 22時47分 JST
在日韓国人が書いた「note」の未知数の可能性を感じる記事

在日韓国人が書いた「note」の未知数の可能性を感じる記事

先日、noteで「在日韓国人を日本から追い出す為のカンパをお願いします。」という記事の投稿があって、それがSNS上ですごく話題になったのはご存知ですか?これ、毎日のように「日本から出て行け」と言われている在日韓国人が、「だったら、いつでも出て行くからその渡航費のカンパをしてくれ」という記事をnoteを使って表現したというわけです。
2014年07月13日 01時38分 JST
インターネットより詳しいちょっとToo

インターネットより詳しいちょっとToo muchな人がこれからの文化を支える

最近、「音楽や文学や映画なんかに何かと詳しいお兄さん的存在の人」って減ってきたと思いませんか?10代の終わりごろになると「通過儀礼」のようにヌーヴェルヴァーグを観たり、ビートニク周辺の本を読んだり、ジャズを聴いたりすると思います。そして以前はちょっと年上の男性でそういうことにすごく詳しい人がいて、ひとつひとつ薦めてもらったり、名画座や古本屋の使い方を教わったりしました。
2014年06月22日 17時44分 JST
ギャラリー、ライブハウス、カフェの困ったオジサン

ギャラリー、ライブハウス、カフェの困ったオジサン

先日、ネット上で話題になってた「ギャラリーの困ったオジサン問題」はご存知ですか?例えば若手の絵描きの女性が個展を開きます。そこに一人のオジサンが現れます。そして、そのオジサンは自分が絵画に詳しいことをその若手の絵描きの女性に伝え、その後、「この絵はなってない」という類のことをネチネチと言って、その後「色々と教えてあげるから」と食事に誘ったりするそうなんです。なるほど、そういうオジサンっていそうですし、何かとその女性が困っているのも想像できます。
2014年06月16日 15時43分 JST
日本と韓国の新しい物語

日本と韓国の新しい物語

長谷川陽平という男はご存知でしょうか。俳優の竜雷太の息子なのですが、韓国音楽シーンを塗り替えたロック・バンド、チャン・ギハと顔たちの、プロデューサー兼ギタリストとして現在、活躍しています。
2014年06月07日 18時36分 JST
今の若者には、いちいち教えてくれる「うるさい大人」がいない

今の若者には、いちいち教えてくれる「うるさい大人」がいない

先日、親しくしているカフェのオーナーからこんな話を聞きました。若いお客様で、ケーキだけを頼むので、「お飲物はどういたしましょうか?」と聞くと「飲み物は頼まなきゃダメですか?」と言われて、「そうですね。お願いします」と答えると「じゃあいいです」と言って、帰ってしまった。
2014年06月03日 16時41分 JST
ヨガのススメ

ヨガのススメ

友人にすごく良い整体を紹介してもらって、毎月通っていたのですが、このままではいつか身体を壊してしまうなと思っていたところ、妻に強くヨガをすすめられて、通い始めたところ、ずっと悩んでいた肩こりと腰痛が完全に治ってしまいました。あと、僕は結構冷え性で、すぐにシモヤケが出来るし、寝るときは必ず靴下を履かなきゃならなかったのですが、ヨガ以降は全く冷え性がなくなりました。
2014年06月01日 17時15分 JST
1950年代から現代までの音楽マンガばかりを集めたガイドブックが凄い

1950年代から現代までの音楽マンガばかりを集めたガイドブックが凄い

僕は全く絵が描けないのですが、もし描けていたら絶対にマンガを描いてみたかったな、とよく思います。マンガって、たった一人で色んなことを表現できますよね。例えば歴史の物語を実写で表現しようと思ったら、セットなんかが大変です。あるいはセックスを描こうと思ったら実写ならそれなりの女優や演出が必要ですし、文章で表現しようと思ったらかなりの文章力が必要です。
2014年05月19日 16時13分 JST
たまにはテレビを見ないとバカになる

たまにはテレビを見ないとバカになる

田原総一朗が、若いときに就職先をテレビ局に決めたときに、周りの大人達が「どうしてテレビ局なんかに就職したの? ラジオ局か映画会社にすれば良かったのに」ってすごく言われたらしいんですね。当時はまだテレビが始まったばかりで誰もその後、テレビが大きい影響力を持つなんて想像が出来なかったらしいんです。
2014年05月04日 20時23分 JST