profile image

秋元 祥治

NPO法人G-net代表理事・滋賀大学客員准教授

地域の中小企業と、主体的な若者育成を通じた地域活性化がテーマ。2001年G-netを立ち上げ03年法人化。04年「長期実践型インターンシップ」事業を開始し、09年経産省「ソーシャルビジネス55選」・12年「ものづくり日本大賞・優秀賞」受賞。現在は、滋賀大客員准教授・岐阜大非常勤講師として大学生支援の傍ら、岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizチーフコーディネーターとして中小企業支援も行う。
補助金の最大の論点は仕組みや制度ではなく、運用である

補助金の最大の論点は仕組みや制度ではなく、運用である

現状の補助金制度(紹介したもの以外も含めて)を軸に、公的産業支援制度について考えてきました。その中で浮き彫りになったのは、補助金そのものの善悪というよりは、公的産業支援機関の現場が、こうした補助金や助成金を活かせているか。
2015年03月05日 17時31分 JST
ふとん屋の「女子会専用貸し布団」から見る、ターゲット戦略

ふとん屋の「女子会専用貸し布団」から見る、ターゲット戦略

ほしいと感じているニーズに対してターゲットをぐっと絞る事で、サービスの利用を加速させる。そして、そこから次の商品につなげる。知恵一つで、流れを変えて行く、地方の小さな事業者の事例として、とっても注目のサービスですね。
2014年12月04日 00時25分 JST
副市長より高い月給100万円、天草市が中小企業相談所長を公募中

副市長より高い月給100万円、天草市が中小企業相談所長を公募中

これまで中小企業支援の補助・助成は整備されてきたし、商工会議所・商工会はじめ公的な中小企業相談所はずいぶんと整えられてきたわけですが、結局はそれを「担う人」次第ってことで、良い人材を確保すること自体が何より大事。この公募からも、そうした問題意識がみてとれますね。
2014年12月03日 00時32分 JST
率直にいって、政府の女性起業家向け補助金創設は、かなりおかしい

率直にいって、政府の女性起業家向け補助金創設は、かなりおかしい

女性の起業家を応援するために、政府は補助金の新設を検討しているらしい。これはかなりビミョーだな、というのが率直なところ。まえから書いてるとおり、産業支援に補助金ってのは、かなり微妙。まず、創業補助って、おかしいと思うのです。だってもうらうのは、1)補助金関係なく創業する予定だった人が補助金をもらう2)創業するか決めてなかった人が、補助金もらえるから、と起業して受給するのどっちかでしょう。
2014年09月14日 22時20分 JST
まだ間に合う、1日でできる夏休みの「自由研究」

まだ間に合う、1日でできる夏休みの「自由研究」

夏休みも最終盤、8月も終わろうとする中小学生や中学生のお子さんを持つ世帯では、読書感想文や自由研究をどうするか、と大いに焦っている方もおいででは。宿題や感想文を代行するサービスも、ちまたにはあるようで一部では話題になっていますね。
2014年08月29日 18時04分 JST
美濃加茂市・藤井市長が月曜にも保釈へ

美濃加茂市・藤井市長が月曜にも保釈へ

収賄容疑で逮捕されていた、美濃加茂市・藤井市長の保釈が認められたようです。主任弁護士の郷原氏がTwitterで明らかにしました。今後は、実際に金銭授受があったのかどうか、という一点において法廷で議論される事になろうかと思います。また、次月に予定されている美濃加茂市長選挙にも影響を及ぼすのでは。なお、以下は逮捕直前にまとめた今回の事件の論点です。
2014年08月23日 22時46分 JST
逮捕後も高まる藤井浩人美濃加茂市長への支持、集会も立ち見

逮捕後も高まる藤井浩人美濃加茂市長への支持、集会も立ち見

6月24日に収賄の疑いで逮捕された美濃加茂市の藤井浩人市長(29)の動向。26日に送検されて以降、取り調べが続き、新聞紙面などで報道が断続的に続いています...ので、ちょっと気になっているので、支持者の支援集会に参加・取材してきました。逮捕・勾留延長される中、異例とも言える支持者による集会の開催。当初予定の会議室では入りきらないということで大きな部屋に移動したうえで、さらに立ち見が出る盛況。
2014年07月05日 00時10分 JST