profile image

両角達平

スウェーデンの若者政策専門家 。フリーランス系研究者。ストックホルム大学国際比較教育(修士)

スウェーデンの若者政策専門家/ストックホルム大学国際比較教育(修士) スウェーデンの若者政策を専門とする長野育ち88年生まれの研究者。コンサル,調査研究,NPO支援などを軸にフリーランスで活躍中。スウェーデン,ドイツに住んでいた経歴を持ち,視察コーディネート,通訳/翻訳といった仕事も手掛ける。最近は東京をベースにヨーロッパを往復する生活をしている。ブログTatsumaru Times(https://tatsumarutimes.com/)より一部の記事をハフポストに転載しております。
フィンランドでも留学生の学費が無料になったって本当?

フィンランドでも留学生の学費が無料になったって本当?

フィンランドでは試験的に2010年から2014年にかけて学費有料化を導入し、2016年から正式に、EU/EEAの学生以外へ学費を課すことを検討していました。しかし2014年の秋に、フィンランド政府はこの方針を転換して、学費有料化を廃止したのです。
2015年02月10日 17時15分 JST
社会不安を抑圧する「教育」と「監視社会」

社会不安を抑圧する「教育」と「監視社会」

久しぶりに教育の本を読みました。これまで「若者政策」や「シティズンシップ教育」、「ユースワーク」というキーワードで色々学んできましたが、このどの言葉も使わないで市民参加型の民主主義社会の礎となる、教育のあり方に通じる考え方を論じている本でした。
2015年01月14日 00時33分 JST
「生徒も学校の意思決定に参加できる?」スウェーデンの学校制度

「生徒も学校の意思決定に参加できる?」スウェーデンの学校制度

スウェーデンの若者には様々な形で社会に関わる機会があることを、様々な団体を紹介することでこのブログでは扱ってきました。びっくりするくらい色々あるのですが、先日、「え?まだそれでも満足してないの?」というような記事を見つけました。
2014年11月22日 01時14分 JST
若者が幸せな国ランキング、日本の若者は良好な状況なのか?

若者が幸せな国ランキング、日本の若者は良好な状況なのか?

この4月、あるランキングが公表された。その名もThe Global Youth Wellbeing Index (世界若者幸福度指数) だ。 この調査では、 世界各国の若者の状況を比較できるように、市民参加、経済、教育、健康、情報技術、治安といった若者に関連する6つのテーマに即したデータを集積し、指標化したものだ。
2014年08月22日 21時53分 JST
ネット監視社会の本当の「危険」な理由

ネット監視社会の本当の「危険」な理由

欧米の若い世代はスノーデン氏の暴露を支持しているのだ。ワシントンポストが実施した世論調査によると、アメリカの30歳以上の大人の57%は「スノーデン氏の罪を問うべきだ」としているが、これは30代以下の若者ではわずか35%という数字だ。
2014年05月28日 22時30分 JST