profile image

佐藤智彦

内科医師、医学博士、総合内科専門医

内科医師、医学博士、総合内科専門医。1977年青森県生まれ。東京大学医学部卒業、2003年東京大学医学部附属病院内科研修医、2004年東京厚生年金病院内科研修医を経て同血液・腫瘍内科入局。造血幹細胞、白血病の基礎研究に従事し、2009年東京大学大学院医学系研究科修了。東京大学医学部附属病院輸血部医員を経て2014年1月より同院輸血部助教。2015年4月より星槎大学大学院教育系研究科教授就任予定。
看護専門職通信教育の充実のために

看護専門職通信教育の充実のために

仕事をしながら、同じ目標を持った仲間と一緒に学びを進めている実感とともに、教員をより身近に感じられるような通信制教育であるよう努める必要を感じている。
2015年12月07日 09時36分 JST
「医師としての自己変革

「医師としての自己変革 -清心事達-」第2回

新しいことへの挑戦は勇気とやる気が必要であるが、少しでも医療分野の人材不足が解消し、社会貢献できることを願って全力で取り組んでいく所存である。
2015年03月30日 01時20分 JST
「医師としての自己変革

「医師としての自己変革 -清心事達-」第1回

2015年4月から星槎(せいさ)大学大学院教育系研究科教授を拝命することとなった。卒後12年目で初めて「自分を見つめなおした」わけである。この大きなターニングポイントまでのいきさつをお話させていただく。
2015年03月28日 23時54分 JST