枌谷力

経営者、株式会社ベイジ代表取締役

1972年大阪生まれ。1997年NTTデータ入社。4年間の営業経験の後、Webデザイナーに転身。Webディレクターなどを兼務するようになった後、2007年にフリーランスとして独立。2010年にweb制作株式会社ベイジを設立。現職はBtoBマーケティング、戦略コンサル、UXデザイン、アクセス解析を得意分野とするデザイナー兼経営者。2017年にはマーケティング会社ナイルのUX戦略顧問に就任。2つのブログを運用し、それなりにシェアを集めている。 株式会社ベイジ:https://baigie.me/ 社長ブログ:https://baigie.me/sogitani/ 個人ブログ:http://tamaranche.hatenablog.com/ Facebook:https://www.facebook.com/tsutomu.sogitani
なぜ新人が雑用をしなければならないのか?

なぜ新人が雑用をしなければならないのか?

新人や後輩に雑用を押しつけるような会社は、古臭い会社のように思われるかもしれません。しかし私はそれは合理的な組織がとる合理的な選択なのだと思います
2015年06月24日 00時24分 JST
良い上司の条件、ダメな上司の条件

良い上司の条件、ダメな上司の条件

上司の定義は、非常に大事なことなのではないでしょうか。会社として推奨する上司像が定義されていれば、新米上司も、まずはそれを基準にすることができます。部下も、上司の言動を、上司の目線から理解することができるようになります。
2014年09月05日 06時56分 JST
エアロスミスのアルバムが売れなくなったのは市場変化のせいなのか?

エアロスミスのアルバムが売れなくなったのは市場変化のせいなのか?

確かに、ダウンロードやサブスクリプションが主流になると、アルバムという販売フォーマットは見直さないといけないかもしれません。これからの時代にアルバムをリリースする必要はあるのか、という点については、大いに議論の余地があると、私も思います。ただ、私がこの記事で気になったのは、別のことでした。
2014年06月02日 14時31分 JST
「成長する発想」と「成長しない発想

「成長する発想」と「成長しない発想

私が社会に出たのは1997年。今から17年も前のことです。最初に勤めた会社は、福利厚生も充実し、経営も安定し、勤めているだけで社会的な信頼も担保される、とても良い会社でした。
2014年03月28日 16時20分 JST