profile image

世界銀行グループ

貧困削減と持続的成長の実現に向けて、途上国政府に対し融資、技術協力、政策助言を提供する国際開発金融機関

貧困削減と持続的成長の実現に向けて、途上国政府に対し融資、技術協力、政策助言を提供する国際開発金融機関です。インフラ、環境、保健、教育、ガバナンスなど様々な分野の専門スタッフが世界各地に駐在し、途上国それぞれのニーズに応じて支援を提供します。本部は米国ワシントンDCにあり、加盟国は世界188か国です。 Facebook:https://www.facebook.com/WorldBankTokyo TwitterID:@WorldBankTokyo Website:http://www.worldbank.org/ja/country/japan ジム・ヨン・キム世界銀行グループ総裁ブログ: http://www.huffingtonpost.jp/jim-yong-kim/
東アジア地域途上国の経済成長は2015年も堅調  

東アジア地域途上国の経済成長は2015年も堅調

東アジア・大洋州地域の経済成長は、原油安と先進国で続く景気回復の恩恵を受けはするものの、今年はわずかに減速するだろう、と4月13日に発表された世界銀行の「東アジア・大洋州地域 半期経済報告」は指摘する。
2015年04月14日 15時06分 JST
世界銀行総裁、貧困撲滅のための戦略を概説 新たな開発パートナーを歓迎  

世界銀行総裁、貧困撲滅のための戦略を概説 新たな開発パートナーを歓迎

世界銀行グループのジム・ヨン・キム総裁は、2030年までに極度の貧困を撲滅するための戦略を発表すると共に、アジア・インフラ投資銀行や、BRICS諸国が設立するBRICS開発銀行といった新たな機関にも言及し、貧困国や新興国の経済開発における強力なパートナーとなり得るとして歓迎しました。
2015年04月09日 18時01分 JST
第3回国連防災世界会議と世界銀行グループ World Bank Group

第3回国連防災世界会議と世界銀行グループ

第3回国連防災世界会議が、3月14日から18日まで仙台にて開催されます。防災・減災は、世界銀行グループが掲げる、一世代の間に極度の貧困をなくし、繁栄を共有するという二つの目標の達成にとって欠かすことができせません。
2015年03月10日 00時02分 JST
エボラ出血熱:世界銀行とリベリアが日本と協力し、心理的支援プロジェクトを立ち上げ World Bank Group

エボラ出血熱:世界銀行とリベリアが日本と協力し、心理的支援プロジェクトを立ち上げ

リベリア政府と世界銀行グループは、日本政府とのパートナーシップの下、リベリアでのエボラ危機による心理的影響に対応し、人々が健康な社会生活を送れるよう300万ドルの新規プロジェクト「リベリア心理社会的健康と強靭性の支援」を立ち上げ、2月25日、同プロジェクトの調印式典が、世界銀行リベリア事務所にて行われました。
2015年02月26日 17時08分 JST
「世界開発報告2015:心・社会・行動」――人間の行動をより深く、正確に理解することで課題を解決する 世界銀行グループ

「世界開発報告2015:心・社会・行動」――人間の行動をより深く、正確に理解することで課題を解決する

世界銀行が毎年、様々なテーマで発表する報告書「世界開発報告(WDR)2015:心・社会・行動」は、人間の行動をより深く、正確に理解することで、生産性向上、何世代にもわたる貧困の悪循環の打破、気候変動への対応といった困難な開発課題に取り組みやすくなるとしています。
2014年12月17日 22時45分 JST
エボラ出血熱:拡大ペースは減速するも、ギニア、リベリア、シエラレオネへの経済的打撃は深刻化-世界銀行グループ新報告書発表 Handout via Getty Images

エボラ出血熱:拡大ペースは減速するも、ギニア、リベリア、シエラレオネへの経済的打撃は深刻化-世界銀行グループ新報告書発表

世界銀行グループは12月2日、エボラ出血熱の経済的影響-最新報告書を発表し、ギニア、リベリア、シエラレオネの経済がエボラ出血熱によって依然として深刻な影響を受けていると指摘、エボラ・ウィルスの根絶を図ろうとするこれら3カ国の来年の経済成長率は低下、または横ばいになると予想しています。
2014年12月03日 21時53分 JST