The Blog

旬の柑橘類は「エックス」に切る!?画期的なレモンの切り方

柑橘類を切る際、縦8等分にカットするのが一般的ですよね? でもその切り方だと果肉に薄皮がくっつきやすく、果汁が絞りにくいのが難点でしたよね。

■柑橘類は、普通にカットすると絞りにくい

レモンやゆず、かぼすなどの柑橘類を切る際、縦8等分にカットするのが一般的ですよね?でもその切り方だと果肉に薄皮(じょうのう膜)がくっつきやすく、果汁が絞りにくいのが難点でしたよね。

そんな常識をくつがえす画期的なレモンの切り方レシピをクックパッドで発見!

当たり前のように切っていた櫛型も「X型」に切れば断面も綺麗♪簡単に果汁を絞れる♪

このレシピではレモンを切る際、縦にまっすぐ切るのではなく、X(エックス)型に包丁を入れるんです。すると、あ~ら不思議! びっくりするほど美しい櫛形のレモンに!!!

レモンの尖っているほうを上にして、X型になるよう包丁を入れる。

X型に切れ目を入れると4等分になるので、さらに2等分に切る。

この切り方、話題の塩レモンや塩ゆずを作るときにも、味がなじみやすくなるのでおすすめです! 切り方が美しいレモンを添えるだけで料理の美味しさが一層引き立ちそうですね!(TEXT:金直子)

クックパッドニュースについて

クックパッドニュースは日本最大160万品のレシピが集まるクックパッドから編集部が見つけた食や暮らしのトレンド情報をお届けします。

【人気記事ランキング】