BLOG
2015年02月25日 02時09分 JST | 更新 2015年04月24日 18時12分 JST

【試してみた】大根を◯◯したら、味が染み込みやすくなった!

大根は冷凍することで、細胞壁にヒビが入り、煮込んだときに味が染み込みやすくなるのだとか。実際に冷凍大根を作って煮込んでみることにしましたよ!

じっくりと煮込まれた大根って本当においしいですよね。芯まで味が染みこんで、おかずや酒のつまみに最高です!でも、鍋でコトコト煮込み続けるのって、意外と大変...。そんなときにおすすめしたいのが、「冷凍大根」です!

大根は冷凍することで、細胞壁にヒビが入り、煮込んだときに味が染み込みやすくなるのだとか。でも、大根を冷凍するだけで、本当においしくなるの...?と気になったので、実際に冷凍大根を作って煮込んでみることにしましたよ!

■参考にしたレシピはこちら!

大根を洗って皮をむき、適当にカットしたら冷凍するだけ!これだけで火が通りやすく、味も染み込みやすいのだそう。

フリーザーバックで保存 冷凍大根♪ by KaHal

冷凍大根は火が通りやすく、味も染み込みやすいので煮物やおでんに最適です。 食べきれない大根の保存にもどうぞ。

この大根を煮込むつゆは、プロのおでん風に仕上がるというこちらのレシピで挑戦しましたよ。

プロの味~おでん・つゆ(だし)☆ by taka_jam

もう、おでんの素はいりません。

●普通の大根と冷凍大根を比較!

カットした大根を、6時間ほど冷凍庫にいれておきました。ご覧のように凍っています。

今回参考にしたおでん出汁は「オイスターソース」を入れるのがポイント!鍋に水と和風出汁、オイスターソースを入れて...。

冷凍大根を投入します!同時に、同じおでん出汁を用意し、下茹でした普通の大根も煮込んで比較することに。

ここで発見なのですが、冷凍大根のフチが、すでに透明になっています!どんどん味が染みこみそうな予感が...♪

さあ、20分ほど煮込んで出来上がり!お皿に盛りつけましょう☆

■いよいよ試食...!

まずは、冷凍していない大根から試食します。一見、色付いているようですが、外側に味が染みこんでいるものの、芯のほうは大根本来の風味が強く残っています。

さあ、冷凍大根を味見しましょう...。おおっ、芯まで味がよーく染み込んでいて、歯ごたえも柔らかい!全体的にしっかりとした味わいを楽しめます。煮込む時間を調整すれば、優しい風味でおかずになったり、濃い目の味で酒のつまみにもなりますね♪

カットして冷凍しておけば、凍ったまま調理できるので普通に下茹でするよりも簡単!常に冷凍庫に入れておいて、食べたい時にあっという間においしい大根の煮物を作っちゃいましょう♪(TEXT:八幡啓司)

クックパッドニュースについて

クックパッドニュースは日本最大160万品のレシピが集まるクックパッドから編集部が見つけた食や暮らしのトレンド情報をお届けします。

【人気記事ランキング】

  1. 【試してみた】いま、ネットで話題の「沼サン」を作ってみた!
  2. 余りがちな「パン粉」でさくさくクッキーができた!
  3. 女子が大好きな「アボカド」がごはんに!?
  4. 「ジャーサラダ」の次は、「ジャーケーキ」に注目!?
  5. 【試してみた】マグロを「大トロ」風味にする裏ワザ!

facebookの公式アカウントをフォローする

Twitterでクックパッドニュースをフォローする