杉並区阿佐ヶ谷でハワイ料理に舌鼓! 〜『孤独のグルメSeason4』より〜

「オックステールスープandライス」は、ハワイでも地方で食べられているローカルフードで、日本ではまだ食べられる店は少ないよう。
|

毎週水曜の夜11時58分から、テレビ東京系で放送中の『孤独のグルメSeason4』。ご覧になりましたか? 主人公・井之頭五郎(いのがしら ごろう)が食べて食べて食べまくる様子をリポートします!

■杉並区阿佐ヶ谷のハワイ料理店へ

杉並区は阿佐ヶ谷に降り立った五郎。駅前の喧噪にやや圧倒されながらも、打ち合わせ場所へ向かう途中、一軒の駄菓子屋が。なつかしいゲームを見つけ夢中になるあまり、約束の時間に遅刻しそうに。五郎さん、今週も自由です!

今日の打ち合わせ場所はビリヤード場。球がビリヤード台に落ちていくのを見ていたら、「まるで食い物が胃袋に落ちて行くようだ」と急に空腹感が...。そそくさと話を切り上げその場をあとにします。さあ、今日は何を食べるのでしょう?

多くの飲食店が集う阿佐ヶ谷ですが、照りつける太陽に後押しされ、一軒のハワイ料理店へ。店の名前は「YO-HO's cafe Lanai(ヨーホーズ カフェ ラナイ)」。実在のお店です。現地の味を忠実に再現していると評判で、ハワイに住んでいたという人も多く通っているんだとか。

■日本ではめずらしい「オックステールスープ」に舌鼓!

女性客でにぎわう店内は、ブルーを基調とした明るい雰囲気。スーツ姿の五郎さん、ちょっと浮いてます。ですがここはひるまずに、いざ、ハワイ料理を賞味! 本日の注文は「アイスコーヒー」、「枝豆ガーリック」、「モチコチキン」、みんなが頼んでいて気になった「オックステールスープandライス」、そしてデザートに「アサイーボウル」といった内容。

「枝豆ガーリック」は枝豆を粗挽きのにんにくと炒めたもので、見るからにビールが進みそう。「オックステールスープandライス」は、ハワイでも地方で食べられているローカルフードで、日本ではまだ食べられる店は少ないよう。「テールは手づかみでガブっと」という店主の言葉に従い、ロコスタイルで豪快に食べる姿は実にワイルド! 食べ方としては、まずはテールをいただき、残ったスープにたっぷりのしょうがとしょう油、そしてごはんを入れるのがオススメだそう。これって日本のおじやに近いもの。やさしい味わいのスープは、夏に疲れたからだにしみ渡りそうですね。

「胃袋がフラダンスを踊っている」という五郎流・最大級のほめ言葉(?)で、今日も気持ちよく完食!

今回のメニューに近いものがないか、クックパッドで探してみましたよ。

ハワイの定番の一つオックステールスープ。ハワイの塩を使ってじっくり煮込んだシンプルだけど美味しいスープです。

Hawaiifood第2段‼‼ ハワイの揚げ物といえば、もち粉チキン☆

これはすごい!ハワイで食べて虜になったビールの友。子供も大好きで、瞬間的になくなります♪冷凍枝豆でもOKなので、お試しを

忙しい朝にも簡単でしっかり朝食を摂ることができます!

今日も大満足の五郎さん。来週はどこのお店に現れる? 次回も注目です!(TEXT:クックパッド編集部)

クックパッドニュースについて

クックパッドニュースは日本最大160万品のレシピが集まるクックパッドから編集部が見つけた食や暮らしのトレンド情報をお届けします。

【人気記事ランキング】

訂正の連絡はこちら