THE_BLOG

涼しくなって牛乳が余りがち...そんな時は「ミルクジャム」にしてみよう!

暑い季節にはゴクゴクと飲めていた牛乳も、涼しくなって減りが遅くなっていませんか?気付くと賞味期限だった!ということにならないように、余りそうなときには「ミルクジャム」にしておいしく消費しちゃいましょう。
This post was published on the now-closed HuffPost Contributor platform. Contributors control their own work and posted freely to our site. If you need to flag this entry as abusive, send us an email.

暑い季節にはゴクゴクと飲めていた牛乳も、涼しくなって減りが遅くなっていませんか?気付くと賞味期限だった!ということにならないように、余りそうなときには「ミルクジャム」にしておいしく消費しちゃいましょう。

■秋になって牛乳が余りがち...?

夏にはゴクゴクと飲めた牛乳も、涼しくなって飲む量が少し減っていたりしませんか?そして、気付けば賞味期限が迫っている!!なんてことに。そんな時には、料理やお菓子作りに牛乳を使って消費、というのがセオリー。でも、料理やお菓子も作ったらすぐに食べなければならないので、もう少し日持ちする形で保存できたらうれしいですよね。

そこで新たな牛乳消費としてオススメしたいのが「ミルクジャム」!以前、クックパッドニュースで最近人気急上昇中のミルクジャム」として、ご紹介しましたが、もう作ってみましたか?

■「ミルクジャム」にしておいしく牛乳消費!

ミルクを煮詰めていくミルクジャムは牛乳消費にぴったり。市販品のミルクジャムは少しお値段がはりますが、自分で牛乳から作ればとってもリーズナブル。パンやスコーンにたっぷりとつけて、贅沢気分を味わっちゃいましょう♪

●コトコト煮詰めれば感動のミルクジャムが完成

トロリとした濃厚な味わいのミルクジャムです。うっとりするようなミルキーな味わいで思わず笑顔がこぼれます

●レンジならさらに手軽に大量消費!

パンに付けるのはもちろん、コーヒー・紅茶・牛乳に入れたり、コンデンスミルク代わりにいちごなどの果物にかけても最高においしいです♡

●ミルクティーを煮詰めれば紅茶風味のミルクジャムに

鍋で作ります。 パンなどにつけて食べて下さい♡アレンジ自由

ミルクジャム、気になってはいたけど、まだ食べていない...という人は今がチャンス!この機会にミルクジャムを作ってみませんか?(TEXT:クックパッド編集部)

クックパッドニュースについて

クックパッドニュースは日本最大160万品のレシピが集まるクックパッドから編集部が見つけた食や暮らしのトレンド情報をお届けします。

【人気記事ランキング】