THE_BLOG

逆の発想!子供が大好きなものがつまったサンド!?

今回紹介するのは確かに「コロッケ」で「サンド」といえども、一風変わったアイデアが採用された驚きの出で立ちをしています。それがコチラのレシピなんです。
This post was published on the now-closed HuffPost Contributor platform. Contributors control their own work and posted freely to our site. If you need to flag this entry as abusive, send us an email.

■コロッケサンドなんだけど...?

コロッケサンドといえば、パンにコロッケを挟んだものを思い浮かべますよね?ソースのかかったコロッケに千切りキャベツ。ちょっぴりソースが染み込んだパンがなんとも懐かしいおいしさの一品なのですが、今回紹介するのは確かに「コロッケ」で「サンド」といえども、一風変わったアイデアが採用された驚きの出で立ちをしています。それがコチラのレシピなんです。

市販・冷凍コロッケもちょっとオシャレに美味しくボリュームアップ♪ お弁当にもどうぞ☆

■タマゴサンドの具材をコロッケでサンドした!

サンドはサンドでもコロッケを挟むのではなく、なんとコロッケでサンドするんです!みじん切りにしてマヨネーズ、塩こしょうで味付けしたタマゴをコロッケでサンドするという逆のアイデア。さっくりきつね色のコロッケからこぼれ落ちそうなタマゴ...、見ただけでそのおいしさが伝わってきませんか?なんとも驚きの発想なのですが、実は大阪で売られているらしく、テレビでも取り上げられたことがあるとのことです。

■コロッケは冷やしてから切れ込みを入れるべし。

コロッケは冷凍でも市販のものでも、もちろん自家製でもOKなのですが、揚げたての柔らかいコロッケに包丁を入れるのは至難の技。そこで、一度冷やしてから包丁で切れ込みをいれると、崩れにくくきれいな切り口を作ることができます。揚げてすぐに冷やすことで衣のサクサク感があまり失われないようです。

子供に大人気な「コロッケ」&「タマゴサンド」の夢の競演。タマゴをサンドするだけで、いつもはおかずのコロッケが主食に早変わり!千切りキャベツやトマトを添えて、ワンプレートランチにもオススメ♪(TEXT:はまずみゆきこ)

クックパッドニュースについて

クックパッドニュースは日本最大160万品のレシピが集まるクックパッドから編集部が見つけた食や暮らしのトレンド情報をお届けします。

【人気記事ランキング】