THE_BLOG

【卵かけシリーズ】TKG、TKPと来たら...TKU(卵かけうどん)を作ってみよう!

卵を割ってかき混ぜて、しょう油をたらしてご飯と混ぜるだけ。そんなシンプル調理法で至福の味わいが楽しめる。
この投稿は、現在は閉鎖されているHuffPost寄稿プラットフォームで公開されたものです。寄稿者が内容を管理し、当サイトに自由に投稿します。このエントリーの内容が不正である場合は、メールでご連絡ください

卵を割ってかき混ぜて、しょう油をたらしてご飯と混ぜるだけ。そんなシンプル調理法で至福の味わいが楽しめるTKG(卵かけごはん)が、TKP(卵かけパスタ)になっても、やはりおいしそうですよね。

そして今回は、なんとうどんで作れちゃうTKU(卵かけうどん)の作り方を発見!これまた手軽な時短レシピとして、日本中に定着しそう♪

◆まずはシンプルに卵のみ!

茹でて冷やしたうどん麺を器に入れて、卵を投入します。しょう油で味付けして召し上がれ♪超時短で作れますね〜。

◆納豆をトッピングしても◎

こちらは卵と納豆をのせるレシピです。スルスルっと食べられる、朝食感満点な味わいですよ〜!

◆メレンゲ風にしてふわふわ食感♪

まず、卵の白身と黄身をわけます。白身を泡立ててメレンゲ風にし、麺にのせて、中央に黄身をのせましょう。薬味もお好みで◎

溶き卵はご飯だけでなく、パスタやうどんとも相性バツグン!ササッと作れるので、朝食にも用意できますね。ぜひ作ってみてくださいね!(TEXT:八幡啓司)

◆クックパッドニュースの人気記事

◆クックパッドニュースについて

クックパッドニュースは日本最大239万品のレシピが集まるクックパッドから編集部が見つけた食や暮らしのトレンド情報をお届けします。