2018年02月23日 10時23分 JST | 更新 2018年02月23日 10時23分 JST

やりたいことしたいけど、給料が心配 35歳以上が抱える、地方で働く憧れと不安

「地方で働くこと」調査で、約6割が興味があると回答しました。

ミドル世代のための転職サイト『ミドルの転職』( https://mid-tenshoku.com/ )上で、サイトを利用している35歳以上のユーザーを対象に「地方で働くこと」についてアンケートを行ない2,372名から回答を得ました。以下、概要をご報告します。

調査結果 概要

★ 58%のミドルが「地方で働くことに興味がある」と回答。「九州・沖縄エリア」が人気。

★ 地方で働くことで実現したいこと、「やりたいことを形にできる環境作り」 「家族との時間を持つ」。

★ 地方で働く際に不安な点は「給与の減少」「転載先が見つからなそう」。妥協できる点は「給与」「役職」「交通の利便性」。

調査結果 詳細

1:58%のミドルが「地方で働くことに興味がある」と回答。 「九州・沖縄エリア」が人気。 (図12)

「地方で働くことに興味はありますか?」と伺ったところ、58%の方が「興味がある」と回答。「地方で働くことに興味がある」と回答した方に、具体的に働きたいエリア(※)を尋ねたところ、もっとも人気が高かったのは「九州・沖縄エリア」(24%)でした。「九州・沖縄エリア」と回答した方からは、「アジアのハブになりうる、起業などに積極的」(35歳男性)、「北九州は自動車メーカー、半導体メーカー、他製造業が盛ん。今後更なる規模の拡大が期待できる」(44歳男性)、「産業特区に指定される土地であり、韓国や中国との距離が近くビジネス機会が多く見込めるため」(45歳男性)、「行政もスタートアップ企業に支援が手厚い」(50歳男性)といった声が寄せられました。

1】地方で働くことに興味はありますか?

2】「地方で働くことに興味がある」と回答した方にお聞きします。具体的に働きたいエリアはどこですか? 

2:地方で働くことで実現したいこと、「やりたいことを形にできる環境作り」 「家族との時間を持つ」。(図3)

「地方で働くことに興味がある」と回答した方に、実現したいことを尋ねました。もっとも多かった回答は同率で「やりたいことを形にできる環境作り」「プライベート(家族と)の時間を多く作りたい」(41%)でした。理想のライフスタイルや夢を叶えるために、地方で働くことを検討する方が多いようです。

3】「地方で働くことに興味がある」と回答した方にお聞きします。地方で働くことで実現したいことは何ですか? 複数回答可

3:地方で働く際に不安な点は「給与の減少」「転載先が見からなそう」。妥協できる点は「給与」「役職」「交通の利便性」。(図45)

「地方で働くことに興味がある」と回答した方に、地方で働く上での不安や懸念を伺いました。多かった回答トップ2は「給与減少の可能性がある」(65%)、「働き口が少なく、転職先が見つからなそう」(63%でした。一方、妥協できる点を伺ったところ、多かった回答トップ3は「給与の減少」(39%)、「役職・ポジション」(38%)、「交通の利便性」(37%)でした。

4】「地方で働くことに興味がある」と回答した方にお聞きします。地方で働く上で、不安や懸念は何ですか? 複数回答可

5】「地方で働くことに興味がある」と回答した方にお聞きします。地方で働くにあたり、妥協可能な条件は何ですか? 複数回答可

【調査概要】

■調査方法:インターネットによるアンケート

■調査対象:『ミドルの転職』( https://mid-tenshoku.com/ )を利用する35歳以上のユーザー

■有効回答数:2,372名

■調査期間: 2017年12月1日 ~ 2018年1月3日

【関連記事】

【関連リンク】

女性の転職・女性歓迎の求人なら【エン転職 WOMAN】|エンジャパン

女性歓迎!土日祝休みの転職・求人情報なら、【エンジャパン】のエン転職 WOMAN

女性歓迎!18時までに退社可能の転職・求人情報なら、【エンジャパン】のエン転職 WOMAN

女性歓迎!平均年齢20代の転職・求人情報なら、【エンジャパン】のエン転職 WOMAN