2018年12月06日 10時43分 JST | 更新 2018年12月06日 10時44分 JST

年収を上げるためには、なにが必要?ミドルの転職、半数以上が給与アップ。

アップ額は100~149万円、という回答が最多でした。

ミドル世代のための転職サイト「ミドルの転職」上で、サイトを利用している35歳以上の転職経験があるユーザーを対象に「転職に伴う年収変化」についてアンケートを行ない、907名から回答を得ました。

■調査結果 概要

★ ミドルの半数以上が転職後に「年収が上がった」と回答。

★ 年収を上げるために転職時に意識したこと、第1位は「経験が活かせるポジションであること」。

★ 年収を上げるために必要な能力、「定義化」「コミュニケーション力」「業務経験」。

■調査結果 詳細

1:ミドルの半数以上が転職後に「年収が上がった」と回答。(図1、図2、図3)

35歳以上の転職経験があるミドルに「転職後に年収の変化はありましたか?」と伺ったところ、52%が「年収が上がった」と回答しました。

転職後に年収の変化があった(年収が上がった、年収が下がった)と回答した方に、「年収が変化した要因として、前職から何が変わりましたか?」と伺いました。「年収が上がった」方は、「基本給」(83%)、「年収が下がった」方は「賞与額」(62%)、「福利厚生・諸手当」(30%)の回答が目立ちました。

具体的な年収の変動額を伺うと、上り幅・下がり幅いずれも、最多は「100~149万円」(年収が上がった:29%、年収が下がった:19%)でした。

【図1】転職後に年収の変化はありましたか?

ENJAPAN

【図2】「年収が上がった」「年収が下がった」と回答した方に伺います。年収が変化した要因として、前職から何が変わりましたか?(複数回答可)

ENJAPAN

【図3】「年収が上がった」「年収が下がった」と回答した方に伺います。具体的にどれくらい変わりましたか?

ENJAPAN

2:年収を上げるために転職時に意識したこと、第1位は「経験が活かせるポジションであること」。(図4)

「年収が上がった」と回答した方に「年収を上げるために転職時に意識したことはありますか?」と伺ったところ、「経験が活かせるポジションであること」(60%)が最多でした。次いで「将来性がある企業・業界であること」(37%)、「スカウトオファーから選ぶ」(23%)が続きます。

【図4】「年収が上がった」と回答した方に伺います。年収を上げるために転職時に意識したことはありますか?(複数回答可)

ENJAPAN

3:年収を上げるために必要な能力、「定義化」「コミュニケーション力」「業務経験」。(図5、図6、図7)

「コンセプチュアルスキル(概念化能力)」「ヒューマンスキル(対人関係能力)」「テクニカルスキル(業務遂行能力)」それぞれの中で、「年収を上げるために必要な能力は何だとお考えですか?」と伺いました。

それぞれのスキルで最も回答が多かったのは、「コンセプチュアルスキル」は「定義化(物事の本質をつかみ言葉で表わす)」(53%)、「ヒューマンスキル」は「コミュニケーション能力」(76%)、「テクニカルスキル」は「業務経験」(66%)でした。

【図5】コンセプチュアルスキルの中で、年収を上げるために必要な能力は何だとお考えですか?(複数回答可)

ENJAPAN

【図6】ヒューマンスキルの中で、年収を上げるために必要な能力は何だとお考えですか?(複数回答可)

ENJAPAN

【図7】テクニカルスキルの中で年収を上げるために必要な能力は何だとお考えですか?(複数回答可

ENJAPAN

【調査概要】

■調査方法:インターネットによるアンケート

■調査対象:「ミドルの転職」を利用する、転職経験のある35歳以上のユーザー

■有効回答数:907名

■調査期間:2018年8月31日 ~ 9月30日

【関連記事】

【関連リンク】

カイシャの評判ジャーナル | 話題の企業の「カイシャの評判」を探る!

人事、採用、労務の情報ならエン人事のミカタ

CAREER HACK | WEB・IT業界で働く人々の人生を少し豊かにするメディア

転職エージェントなら 【エン エージェント】 エンジャパン