蟹座(かに座) 2022年上半期 9.5割ポジティブ占い

前向きな気持ちで、でもたまにピリッと。「9.5割ポジティブ」をモットーに、蟹座の2022年上半期の全体運・愛情(恋愛)運・仕事運を占います。
|
2022年上半期 9.5割ポジティブ占い
By Nori Okawa
2022年上半期 9.5割ポジティブ占い

蟹座(6/22 - 7/22)

《全体運》ボーダーを軽やかに超えていく

2021年下半期から、気持ちがだんだんと内から外へと開けてきて、蟹座さんの世界は少しずつカラフルに色づき始めました。「もっと〜したい」という前向きな気持ちが芽生えて、より良い未来を描こうと生活に変化を起こした人もいたはず。1年間、本当にお疲れ様でした。

2022年上半期は、この流れがさらに加速して、蟹座さんが「未知の世界」に惹きつけられていくとき。「まだ知らない自分に出会ってみたい」「もっと世界は可能性に溢れているんじゃないか」と人生に対する期待感がどんどんと高まっていきます。

ちょっと話がそれますが、蟹座さんってどこか「身の丈でいること」にとらわれすぎているかもしれません。もちろん、時には「ほどほど」で満足するのは大事だけれども、「自分の人生はこんなもの」と最初から円の大きさを決めていたら、もったいない。あなたは本当はもっと遠くまでいける人だから。

だからこそ、この時期の蟹座さんには、自分の中にある目に見えない「ボーダー」を超えていってもらいたいんですね。でっかい目標を掲げて「限界突破」してほしいし、ちょっとハメを外して遊んでほしい。

出会いも色鮮やかになっていきます。何気ない出会いが、後々になって振り返ると、人生で非常に大きなメッセージを持っていたということがあると思いますが、今期はそんな出会いにも恵まれるとき。

一皮剥けたあなたに出会えるのを今から本当に楽しみにしています。

《愛情運》「違い」よりも「心の結びつき」に目を向けて

恋人を探している人は「一生をかけて一緒にいたい」と心の底から思える出会いがあるかもしれません。そして、そのお相手は、海外出身の方など、生まれ育った言葉や文化などが大きく違う人の可能性も。

蟹座さんって、パートナーとの関係において、何よりも「精神的な結びつき」を大事にする星座。バックグラウンドの違いや距離がネックになり、関係を深めるのを躊躇してしまう気持ちもあるかもしれませんが、まずは、あなたとお相手の心がしっかりと繋がっているかを確かめて。最大の壁は結局、いつも心にあるものだから。物理的な障害については、心配しすぎずに。いざ目の前にしてみれば、案外しなやかに乗り越えていけるはずです。

パートナーがいる人は、あなたの気持ちや2人の関係が試されるような場面がやってきそうです。あなたの世界がぐんと広がる今期、あなたは「自分にとってパートナー(お相手)はどんな存在なのか」「愛とは何か」を改めて問い直すことになるんですね。大丈夫、最後にはちゃんと相応しい決断を下せます。

僕から蟹座さんに一つだけ伝えるとすれば、「しっかりと愛を受け取ってください」ということ。大切な存在には無償の愛を捧げる蟹座さん。でも与えるばかりが愛じゃないんですね。愛し愛される関係を結んでください。

《仕事運》ゴールを遠くに置いてみる

蟹座さんには「ちょっと無謀かも」と思うくらい大胆な目標を掲げてみてほしいとき。自分では気付いていないかもしれないですが、あなたの中には「自分の本領はまだこんなもんじゃないぞ」ってどこかくすぶっている気持ちがありそう。そのくらい、この時期の蟹座さんにはエネルギーが溢れているんですね。あえて遠くにゴールを置くことで、どこか消化不良だった気持ちに火がついて、底力が発揮できそうです。

また、この時期の蟹座さんは、人とのつながりが作りやすい時期。だからこそ、お仕事でもプライベートの活動の場面でも、「この人(会社)のやっていること最高に面白そう」と思ったとしたら、とにかくコンタクトを取ってみて。それが仕事やキャリアにつながることもありそうですし、実際に“会ってみる”とか“見てみる”なかで得た肌感みたいなものが、今後のあなたの物差しになっていくから。

最後に一つだけ注意したほうがいいことをお伝えしますね。この時期は今後の飛躍につながる出会いとかチャンスが沢山めぐってくる一方で、なかには少しあやしい話も…。でも大丈夫、すぐに飛びつかず一呼吸置きさえすれば、冷静な判断ができるはずです。

《パワーメッセージ》心のクローゼットの「断捨離」を

心のクローゼットの「断捨離」をしてみませんか?

蟹座さんって物理的にも、そして精神的にも、ものや思い出をとっても大事に扱う人です。でもその反面で、どこか「捨てられない性分」もあるかもしれません。きっと、あなたの心のクローゼットには、もう十分に役目を果たしたものが、今も沢山押し込められているはず。たとえば、過去の失敗やトラウマ、誰かからかけられた辛い言葉ーー。もちろん、経験から学ぶのは大事です。でも苦しい思い出は、ずっと取っておく必要もないんですね。

2022年の蟹座さんには、とても素敵な出会いや経験が沢山待ち構えています。新しくできたスペースに、今度はそれらを大事にストックしていってください。

占い師・杉浦エイトさん

生年月日をベースにその人を自然界の10のパターンに当てはめるエレメント占いや、人生の中でどんな時期を過ごしているかをみるフォーチュンサイクル占いで、キャラクターや運勢、気になる人との相性などを占います。GINGER web、Ray、Harper’s BAZAAR などの連載を担当。書籍「DestniyCodeですべてがわかる スゴい占い(日本文芸社)」発売中。Twitter:@eight_sugiura

この占い記事は、暮らしにおけるお役立ち情報やニュース、オピニオンを発信しているハフポスト日本版が、生活を豊かにする娯楽情報として提供します。

(編集:Haruka Yoshida @haryunn0916 / イラスト:Nori Okawa nori_okawa / デザイン統括:Yuki Takada )

訂正の連絡はこちら