アートとカルチャー
2020年08月22日 18時00分 JST | 更新 2020年08月23日 10時18分 JST

24時間テレビのランナーが判明。高橋尚子さんが声かけた5人の「チームQ」【UPDATE】

土屋太鳳さん、吉田沙保里さん、陣内貴美子さん、松本薫さん、野口みずきさんだった。

時事通信社
インタビューに答える高橋尚子さん=2019年02月26日、東京都千代田区 

8月22日午後6時半から、日本テレビ系で放送が始まる「24時間テレビ43」。そこで「募金ラン」を走るランナー5人のヒントが事前番組「直前SP」の中で明かされた。

 

■高橋尚子さんらの募金ランとは?

日本テレビ系の名物番組「24時間テレビ」は、毎年、公道でのチャリティーマラソンを実施するのが恒例だった。しかし、新型コロナの感染拡大を受けて、沿道に3密を生むリスクがあることから今回は中止。

その代わり、私有地にある1周5kmのコースを周回するごとに10万円を募金する「募金ラン」を実施することになった。

番組公式サイトによると、五輪金メダリストの高橋尚子さんが発案したもので、本人も走る。走る距離に応じてて募金額を増やしていく、新しいスタイルのチャリティー企画だという。 

 

■「チームQ」と呼ばれるランナー5人のヒントが判明

8月16日放送の「行列のできる法律相談所」の中で、高橋さんは「私からすでに数人、声をかけさせて頂いています。その方々にも1周5キロ、10万円ずつ募金をしてもらおうと思っています」と明かした。

22日午後3時半から日本テレビ系で放送された「直前スペシャル」の中で、高橋さんが声をかけた「チームQ」と呼ばれるランナーは5人。

1人目が「女優」、2人目が「有名キャスター」、3人目が「大親友」、4人目が「金メダリスト」、5人目も「金メダリスト」というヒントが明かされた。5人が誰なのかは、番組放送中に明かされる見込みだ。

スポニチによると「チームQ」の走者は午後9時ごろに登場予定。リレー方式で110キロをつなぐという。

 

【UPDATE】ランナーが全員判明

スポニチによると、「チームQ」の1人目は土屋太鳳さん。2人目は吉田沙保里さん。3人目は陣内貴美子さん。4人目は松本薫さん、5人目は野口みずきさんだった。(2020/08/23 10:07)