NEWS
2019年09月13日 10時02分 JST

南房総市、妊産婦や乳幼児向けの「母子福祉避難所」を開設

おむつやミルク、タオルなど、乳幼児が使うものはできるだけ持参する。

Kay Fochtmann / EyeEm via Getty Images
イメージ画像

南房総市、妊産婦や乳幼児向けの母子避難所を開設

 ■台風15号支援通信

 南房総市は、妊婦や産後間もない産婦、乳幼児を対象として、千倉保健センターに「母子福祉避難所」を開設している。おむつやミルク、タオルなど、乳幼児が使うものはできるだけ持参する。

(朝日新聞デジタル 2019年09月12日 21時37分)

関連ニュース