WORLD
2018年06月25日 15時43分 JST | 更新 2018年06月25日 15時43分 JST

BIGBANGスンリ、BLACKPINKの新曲紹介がぶっ飛んでる。広報役で非凡な才能を発揮。

トゥドゥトゥドゥ。トゥルトゥルダダダ。

BIGBANGのメンバー・スンリが、所属事務所の後輩・BLACKPINKの新曲広報に一肌脱いだ。

#승사마 @blackpinkofficial #블랙핑크 #blackpink #뚜두뚜두 #후루뚜루뚜 #thegreatseungritour

Lee seung riさん(@seungriseyo)がシェアした投稿 -

スンリは広報さえも平凡でなかった。彼は6月22日、Instagramを通してBLACKPINKがリリースした「DDU-DU DDU-DU」カバー映像を公開した。

この映像では、スンリがBLACKPINのメンバーと「DDU-DU DDU-DU」の振り付けを見せた。それに続いて、インドの歌手ダレル・メヘンディの代表曲「Tunak Tunak Tun」を踊りもした。

映像で確認してみよう。

BLACKPINKは初のミニアルバム「SQUARE UP」を6月15日に発売し、タイトル曲「DDU-DU DDU-DU」と「FOREVER YOUNG」で活動中だ。「DDU-DU DDU-DU」と「FOREVER YOUNG」は発売から1週間経った22日にも、主要音楽サイトのチャートで1、2位を占めている。

ハフポスト韓国版から翻訳・編集しました。