WORLD
2019年09月13日 17時03分 JST

米人気ラッパーが子供の誕生によるツアー延期を発表 ファンからは支援の声集まる

「家族第一!おめでとう!」ファンや他のアーティストからは、彼の決断に温かい支援の声が寄せられています。

アメリカで人気のラッパー、Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)が次女の誕生によりツアーを延期することを発表した。

グラミー賞受賞アーティストであるチャンスのInstagramには9月9日、彼が長女のKensli(ケンズリー)ちゃんと最近生まれたばかりの次女Marli(マーリー)ちゃんを両手に抱いた写真と共に、妻をサポートし育児に参加するためにツアーを延期するというメッセージが投稿された。

今年は彼にとって、結婚や第2子の誕生、ファーストアルバムのリリースなど、最高な1年だった反面、家族と仕事にエネルギーを分割することは大変だったという。そして、2015年に長女が誕生した時のことを振り返り、「Kensliが産まれた時、僕はその2週間後にツアーに出て、彼女のたくさんの成長の節目を逃した。でもなにより、彼女の母親が僕を1番必要としていた時に、一緒に居てあげられなかった。今、夫として、2児の父として、同じ間違いはできない。僕はできる限り妻の側にいて役に立ち、幼いKensliとMarliの育児に参加したい」と話した。

「本当にごめん。もうすぐ僕と会えるって、みんながどれだけ楽しみにしていたかは分かってるんだ。でも、いつか理解して許してくれることを願ってる」

この決断にInstagramでは、「理解するし、誇りに思う。おめでとう!」「難しい決断だっただろうけど、いつか振り返った時、最高の判断だったと思うはず」「家族第一!おめでとう」など、多くの温かい支援の声が寄せられた。

今月9月に始まる予定だったツアーは延期され、2020年の1月15日にスタート予定だが、一部のショーは予定通り開催されるという。